11月6日(土)

内容

川島壮雄、関純子アナウンサー
中山優馬
マイ・フェア・レディ
川島壮雄アナがエンタメ情報をお届け!今年で3回目の開催となる人気イベント『昭和レトロカー万博』では、レトロカー専門雑誌「オールドタイマー」名物編集長の甲賀精英樹編集長が登場!車好きの方はもちろん、家族でも楽しめる『レトロカー万博』ならではの楽しみ方をご紹介!さらに、来年2月から神戸で開催される『大英博物館ミイラ展』の見どころを徹底解説!開催中の東京会場を中山優馬が先取りリポート!ミイラが見られるだけの普通の展覧会ではない!?奥深い魅力をお届け!また、珠玉のコレクションが揃う『コレクター福富太郎の眼』では、展覧会の監修を務めた山下裕二先生の解説とともに、新潟会場を関純子アナがリポート!

紹介するイベント情報

  • 『昭和レトロカー万博2021』
    2021年11月21日(日) 大阪・舞洲スポーツアイランド 空の広場

    夢のクルマとマーケットが大集合!大好評につき今年で3回目の開催となる『昭和レトロカー万博2021』。古き良き昭和を懐かしみ、レトロ/クラシックカーオーナーと来場者が交流できるイベントです。普段はなかなか見ることのできない、歴史的な名車や希少な絶版車両の展示をはじめ、出展社/フリーマーケット参加者による車両やパーツ、グッズ等の販売スペースも予定。レトロ/クラシックカーのマニアックなファンの方に満足いただけることはもとより、初めてレトロカーに触れる方にもその魅力を感じることができるイベントを目指しております。

  • 『大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語』
    2022年2月5日(土)~5月8日(日) 神戸市立博物館

    “歴史の殿堂”が誇る至宝 約250点が来日!大英博物館からミイラがやってくる!
    大英博物館から6体のミイラが来日。CTスキャンを用いた画像解析によって、ミイラの謎を解き明かし、古代エジプト人の生活や文化を紹介します。展示される6体のミイラは、年齢や性別、社会的立場や暮らしていた時代も様々です。彼らはどのような人生を送ったのちにミイラとして残ったのか?CTデータをもとにした高精度の映像や、「食」「健康」「音楽」「家族」などのテーマに沿った展示物を交え、各ミイラの6つの物語を展開します。2019年に日本人が率いる日本エジプト合同の調査隊が発見し、現在も調査が続いているサッカラ遺跡のカタコンベ地下集団墓地を実寸大の部分模型で再現するなど、日本独自の展示も行います。

  • 『コレクター福富太郎の眼』
    2021年11月20日(土)~2022年1月16日(日) あべのハルカス美術館

    福富太郎は、1964年のオリンピック景気を背景に全国に44店舗ものキャバレーを展開し、キャバレー王の異名をとった実業家です。その一方で、父の影響で少年期に興味を抱いた美術品蒐集にも熱中し、コレクター人生も鮮やかに展開させました。情熱を傾け蒐集した作品の数々は、日本近代美術を紹介する展覧会において多くの人々を魅了し、福富は他とは一線を画すコレクターとして注目される存在となったのです。
    本展は、鏑木清方や北野恒富に代表される東西画家の美人画はもとより、時代を映す黎明期の洋画から戦争画に至るまで、約80点の作品をとおして今も息づくコレクションの魅力と、作品とともに歩んだコレクター人生を振り返ります。

    関純子アナ
  • 『ノラネコぐんだん展』
    2022年1月3日(月) ~ 31日(月) 大丸梅田店13階 特設会場

    “ノラネコぐんだん”は、工藤ノリコさんによる4コマ漫画「がんばれ!ワンワンちゃん」に登場するキャラクターとして誕生しました。その後、悪さばかりするけれど憎めない、8匹のノラネコを主人公にした絵本シリーズとして、多くの子どもたちに愛されてきました。天下無敵のノラネコぐんだんは、いろんなことに挑戦し、お約束の「ドッカーン!」の爆発シーンのあと怒られて反省…の展開を繰り返す、懲りない面々です。大人も子どもも、ノラネコぐんだんが巻き起こす大騒動にクスリと笑い、勇気をもらいます。2019年は工藤ノリコさんが絵本作家デビューして20周年の年。「ノラネコぐんだん」シリーズを中心に、これまでの絵本作品約250点や映像を展示します。会場ならではの“ドッカーン!”シーンもお楽しみに。