ピーチケ+(プラス)

毎週土曜 深夜

※6月6日(土)の放送は、深夜4:13~4:29です。

6月6日(土)

内容

川島壮雄 兵動大樹

川島壮雄

茂木大輔

川島壮雄 茂木大輔

川島壮雄 兵動大樹

◆川島壮雄アナがエンタメ情報をお届け!『生で聴く“のだめカンタービレ”の音楽会』で企画&指揮&解説を担当する茂木大輔が、自宅からリモートで登場。音楽会の魅力をたっぷりと、そして分かりやすく語っていただきました!

●『生で聴く“のだめカンタービレ”の音楽会』 ※チケット予約あり
8月9日(日)・10日(月・祝) 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

ドラマ・映画も大ヒットしたコミック『のだめカンタービレ』から生まれたコンサート。大きなスクリーンに映し出される“のだめ”のイラスト&茂木大輔さんの解説&生オーケストラをお楽しみください!初日の8月9日(日)は、ベートーヴェンをたっぷりお届けするプログラム!さらに特別企画として、ベートーヴェンの作品や人生について茂木さんがわかりやすく解説します!
2日目の10日(月・祝)は、“のだめカンタービレ”の登場人物・清(きよ)良(ら)と千秋(ちあき)に関わりの深い楽曲をラインナップ。 東洋のルビーと称される清良が奏でたサラサーテの「カルメン幻想曲」「ツィゴイネルワイゼン」などヴァイオリンの名曲を前半に。後半には、千秋がマルレ・オケを指揮した「ウィリアム・テル」序曲や「ボレロ」「魔法使いの弟子」を大編成のオーケストラによる迫力満点の演奏でお楽しみいただきます!
スタジオでは、ドラマ・アニメの「のだめカンタービレ」のクラシック監修者としてお馴染みで、音楽会の企画、指揮、そして解説も担当する、茂木大輔が自宅からリモートで登場!音楽会の魅力をたっぷりと、そして分かりやすく語っていただきました!


●『マンモス展~その「生命」は蘇るのか~』※チケット予約なし
2020年7月31日(金)~ 9月22日(火・祝) ATCギャラリーITM棟2F

2019年に東京・日本科学未来館で開催され、27万人を動員した『マンモス展』がいよいよ大阪に上陸!「愛・地球博」で700万人が熱狂した“ユカギルマンモス”をはじめ、近年ロシアの永久凍土から発掘された世界初公開を含む貴重な冷凍標本を展示。
今回のピーチケでは、展示物の構成・監修を務めた、作家・クリエイターとして活躍する、いとうせいこうが、ロシア・サハ共和国にあるマンモスミュージアムを訪れた様子をお届け!さらに、大阪展限定で販売される、アニメ『はじめ人間ギャートルズ』とのコラボチケット情報も!


●新番組 『おうちで舞台~カンテレ劇場~』はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます~
2020年6月13日(土)深夜26時15分~28時35分OA <カンテレ・関西ローカル>

コロナ禍で、舞台公演など、エンターテインメントが軒並み中止になっている今。エンターテインメントの灯を消さないために、テレビ局であるカンテレができること… そこで、これまで自社制作してきた舞台を中心に、テレビでのOAが可能な公演を放送し、視聴者の皆様に“おうちで舞台を楽しんでもらえないか”と考えました。
アフターコロナ対策で、これからも自粛生活が続く中、ひとときでも夢時間を味わって頂きたい。 その想いで、カンテレでは月1回のペースで、地上波で舞台を放送し、おうちのテレビで舞台を楽しんで頂ける番組『おうちで舞台~カンテレ劇場~』をスタートします。
第一弾として、去年11月に大阪で上演した舞台『はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます~』をノーカットで放送!スタジオでは、主演の兵動大樹からスペシャルメッセージ!そして、番組で“カンテレ劇場支配人”としてナビゲーターをつとめる川島アナウンサーも意気込みを語ります。

紹介するイベント情報

『生で聴く“のだめカンタービレ”の音楽会』

2020年8月9日(日)、10日(月・祝)
兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

『マンモス展 その「生命」は蘇るのか』

2020年7月31日(金)~ 9月22日(火・祝)
ATCギャラリー ITM棟2F

『おうちで舞台~カンテレ劇場~』

2020年6月13日(土)深夜2:15~4:35 放送

関西テレビ ページトップへ戻る