6月30日(水)<7月3日(土)再放送>

今回のピーチケパーチケは、7月17日(土)に大阪で開幕の『ティラノサウルス展』がさらに楽しめるような、普段はなかなか見ることができない貴重な裏側をご紹介!展覧会の監修を担当する福井県立恐竜博物館が、毎年夏に行っている大規模な化石発掘調査を、川島壮雄アナウンサーが体験リポート!さらに、クラシック初心者でも楽しむことができる毎年人気のシリーズ『生で聴く“のだめカンタービレ”の音楽会』を紹介!ヴァイオリニスト・松田理奈に、自身が出演する1日目のプログラムの聴きどころを語っていただきました!また、ふぉ~ゆ~が主演を務める舞台『SHOWBOY』では、稽古場にピーチケのカメラが独占潜入!ふぉ~ゆ~4人で行われた座談会の様子をたっぷりお届け!それぞれの役どころや、舞台のあらすじなど、ワクワクが止まらない見どころを徹底解説!最後には、メンバー1人ずつからの熱いメッセージもお見逃しなく!さらに、鈴木おさむが作・演出を務める舞台『もしも命が描けたら』では、主演・田中圭が登場!ひょピックスコーナーでは、『Dragon Ash』&『遊助』からピーチケ独占メッセージが到着!

出演者

ピーコ
兵動大樹(矢野・兵動)
桜 稲垣早希
中山優馬
川島壮雄(関西テレビアナウンサー)

紹介予定のイベント

『ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~』

  • 2021年7月17日(土)~9月5日(日)
    大阪南港ATCホール

    この夏、大阪南港ATCホールで、ティラノサウルスの全身復元骨格5体が集結する『ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~』を開催。なかでも、獲物のエドモントサウルスに襲いかかる様子を再現したティラノサウルス(愛称:アイヴァン)は日本初公開の標本です。その他の大型肉食恐竜の標本や、ティラノサウルスと戦いを繰り広げていたとされるトリケラトプスのロボットなども展示、ティラノサウルスが君臨した恐竜時代を紐解きます。さらに、自社で制作・企画したイベントの通算動員数300万人以上を誇るクリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」が、本展用に「恐竜」をテーマとした初の大型コンテンツを制作。白亜紀後期のアメリカ大陸を舞台に、ティラノサウルスが目の前によみがえる体感ができる、インタラクティブ展示もあり、家族で楽しめるイベントです。

『生で聴く“のだめカンタービレ”の音楽会』※番組内予約有り

  • 2021年7月31日(土)・8月1日(日)
    兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

    ドラマ・映画も大ヒットしたコミック“のだめカンタービレ”から生まれたコンサート!茂木大輔の解説とともに、生オーケストラをお楽しみいただけます。1日目は、千秋の母の実家である三善家をのだめと千秋が訪問しているエピソードを取り上げ、ヴァイオリン・ソナタをはじめとしたエルガーの有名曲や、「カルメン」の名曲をお届け。2日目は、千秋真一と千秋の父親である世界的ピアニスト・千秋雅之と関わりの深い楽曲をラインナップ。巨大スクリーンに映し出された美しいイラストとオーケストラやソリストによる演奏がシンクロして織り成す「のだめワールド」。ぜひ、ご家族・お友達とご一緒にお越しください!

『SHOW BOY』※番組内予約有り

  • 2021年7月30日(金)~8月1日(日)
    新歌舞伎座

    2019年初演のふぉ~ゆ~主演舞台「SHOW BOY」が2年ぶり、待望の再演決定で関西初上陸!物語の舞台は最高級キャバレーのある大型カジノ豪華客船!ふぉ~ゆ~・福田はキャバレーの裏方、辰巳は見習いマジシャン、越岡は全財産を失ったギャンブラー、松崎は中国人マフィアに扮し、それぞれを軸にした4つのストーリーが展開!歌とダンス満載で贈る極上のエンターテインメント作品!さらに、中川翔子、高田翔(ジャニーズJr.)ら新キャストを迎え7月30日、新歌舞伎座で開幕!

注目のエンタメニュースをお届け!『ひょピックス』

  • 兵動大樹記者と、取材デスクのピーコが注目のエンタメニュースをお届けするコーナー『ひょピックス』!登場するピーコ&兵動のイラストは、桜 稲垣早希画伯の渾身の作品。今週は『Little Glee Monster』&『ジェニーハイ』からピーチケ独占メッセージが到着!

『もしも命が描けたら』

  • 2021年9月3日(金)~5日(日)
    兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

    主演はテレビ・映画・舞台で多彩な役柄をこなす田中圭。共演には2.5次元ブームを最前線で牽引してきた注目の俳優、黒羽麻璃央。ヒロインは映像・舞台で活躍し、いつまでも輝き続ける小島聖が演じます。舞台のアートディレクションを手がけるのは、『美女採集』シリーズなど写真に刺繍を施す手法で知られるアーティストの清川あさみ。国内外で展覧会を開催する他、広告、空間、映像のデザインなど活動の幅は多岐に渡り、本舞台の宣伝物のビジュアルも清川が世界観を構築しました。そして、この作品のテーマ曲を手掛けるのはYOASOBI。異例の配信のみの楽曲が人気を博し、快進撃を続ける大人気ユニットです。鈴木おさむの今回の戯曲を基に新たな楽曲を制作します。豪華メンバーでお送りする舞台「もしも命が描けたら」。鈴木おさむ独特のモノローグ世界をご体感ください。

『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』※番組内予約有り

  • 2021年7月31日(土)~8月1日(日)
    フェスティバルホール

    2019年、日本で初めて作品のオリジナル言語である英語歌詞で全編上演を果たした『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』。世界各国で活躍するミュージカル界のトップスターたちが名を連ねた豪華なキャスティングが大きな話題を呼び、チケットは発売と同時に全日程完売。そんなミュージカルファンの間で“奇跡のコンサート”と称された伝説のステージ『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』が遂にフェスティバルホール(大阪)に初登場します!!