山本美月さん演じるヒロインの父親役に松重豊さん、松坂桃李さん演じる主人公の母親役に麻生祐未さん
主人公の“恩人”役に中村ゆりさん、十年来の友人役に松村北斗さんが決定!

2019.03.12

松坂桃李さん、山本美月さん、瀬戸康史さんに続いて、ドラマを彩る出演者の皆さんが決定しました!
つぐみの父親・川奈元久役には、松重豊さん。つぐみの母親・咲子役に堀内敬子さん。そして樹の母親・鮎川文乃役は、麻生祐未さんが演じます。
また、突然の事故で車いす生活を余儀なくされて自暴自棄になった樹を、身体的にも精神的にも支え続けた“恩人”のヘルパー・長沢葵役を演じるのは、中村ゆりさん。樹の元交際相手の雪村美姫役には、水沢エレナさんが決定。さらに、樹の勤め先の設計事務所の代表で、良き理解者でもある渡辺剛役は木村祐一さん、事務所の後輩で、樹とは10年来の友人でもある渡辺晴人役は、ジャニーズJr.内のユニットSixTONESの松村北斗さんが、それぞれ演じます。さらに、つぐみの勤務先であるインテリアデザイン事務所の代表で、夢を追うつぐみを応援する東美千代役には、とよた真帆さんが決定しました。
今回発表になった8名の出演者について、河西秀幸プロデューサーは「樹とつぐみの純粋なラブストーリーを盛り上げる素敵なキャストの皆様にご出演いただけて、今からとても楽しみです。それぞれのキャラクターが立場に応じて、二人の恋をはばむことになります。でも、それは単に理由もなく邪魔するのではなく、見方によっては凄く共感できる恋の障がいなのです。ラブストーリーでありながら、“自分の子どもが障がいの多い恋を選択したら”など、親世代の方にも共感いただけるドラマとなっています。“自分だったらどうするか”と、登場人物の心情に寄せながらお楽しみください」と話しています。

そして、ドラマのビジュアルも解禁!その中で、樹とつぐみがそろって見せた“晴れ姿”は、一体どんな意味を持つのでしょうか?豪華実力派俳優陣が集結した『パーフェクトワールド』にご期待ください。

バックナンバー

関西テレビ ページトップへ戻る