お義父さんと呼ばせて

毎週火曜よる10時

TOPICS | トピックス

トピックス | お義父さんと呼ばせて

花澤家に居候することになった保(遠藤憲一)。納得いかない紀一郎(渡部篤郎)を、静香(和久井映見)が「結婚するかもしれないから、お試し期間で」ととりなします。美蘭(蓮佛美沙子)の部屋を使うことになった保は恐縮しながらも、いい雰囲気に。早速「みーちゃん」「保っちゃん」と、顔を近づける2人。あわやキス?という瞬間に突然ドアが開き、静香が。慌てて離れた2人は、なんとかその場を取り繕おうとして…。

このシーンでは、遠藤さんと監督がセットの小道具を眺めて何やら打ち合わせ。どうやら2人でイチャイチャしていたのをごまかすのに何を使おうか相談していたようで、遠藤さんがテーブルの上の手持ちマッサージ器を手に取り、「これ使おうかな。こうやって」と、飛行機を飛ばすようにブンブン振り回します。すると監督も「いいですね!」。遠藤さんは蓮佛さんにも「ごまかすのにこれ使うから」とニヤリ。蓮佛さんも「分かりました!(笑)」と、笑顔。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

ノリノリの演技を繰り広げるお2人は、まさに新婚さんを思わせる幸せオーラ。2人が顔を近づける中、突然ドアを開けて思わず笑ってしまった和久井さん。予想以上のコミカルさに加えて、見守るスタッフたちの爆笑にもつられてしまったよう。
全員の爆笑をさらった遠藤さんでしたが、本番直前にクッションを見つけると、小道具をマッサージ器からクッションに急きょ変更。美蘭とラグビーのパスのようにクッションを投げ合った方が、“必死にごまかしてる感”が伝わりやすい、という理由から。視聴者を楽しませることを常に意識する遠藤さん。ぶっつけ本番で見事に息を合わせた蓮佛さんとの演技、必見です!

再びいい雰囲気になった保と美蘭は、また顔を近づけますが、今度は葉理男(中村倫也)が現れ、またもや2人は窮地に?このシーンでは、中村さんが2人を見ながら口元に不敵な笑み。「何しようとしてたかわかってるよ」と言わんばかりの表情に、遠藤さんも手を叩いて笑ってしまいます。キャスト陣による豊かな味付けが、より面白味を加えた一幕でした。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

自分の部屋が水浸しになった保は紀一郎の服を借りますが、おしゃれパパの服はさすがに保には違和感があり、よく見るとズボンの裾もちょっと短過ぎ(笑)?垢抜けきれない遠藤さんを見た監督は「もう…それを着てるだけで…(笑)」と、今にも吹きだしそう。遠藤さんも、渡部さんに「こういうのが似合うって、いいよねぇ~」と苦笑い。

最愛の彼女・美蘭と、最大の敵・紀一郎との同居生活が、無事にうまくいくわけはなく・・・一方で、真理乃(新川優愛)の隠された一面も明かされる次回、絶対にお見逃しなく!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る