お義父さんと呼ばせて

毎週火曜よる10時

TOPICS | トピックス

先日のトピックスでもお伝えした通り、2月23日(火)夜10時放送の第6話に超特急メンバーが出演します。まずは、1号車・コーイチさんが登場。
今回、コーイチさん個人(吉野晃一)としては初のドラマ出演で、警官役として遠藤憲一さんとの共演シーンに臨みました。

警官の衣装で現場に現れたコーイチさんは、緊張した面持ちで監督からシーンの説明を受けると、「はい!よろしくお願いします!」と元気よく答え、「緊張してるんで、何かひと言アドバイスをください!」と、プレッシャーを隠せないようす。そんなコーイチさんの気持ちを思いやってか、監督は「グループ名の由来は?」「関西出身だよね?」と、緊張をほぐそうと積極的に話しかけていました。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

リハーサルで、スタッフから紹介を受けたコーイチさんは「本日はよろしくお願いします!」と全員に頭を下げ、監督の演技指導を真剣な表情で聞き入っていました。監督からの「大丈夫?」という確認に、「大丈夫です!」と力強く答え、気合十分で本番に臨んだコーイチさんの演技、お見逃しなく!

撮影後、共演した遠藤憲一さんは「もうちょっと絡みたかったね」とコーイチさんに笑顔で話しかけ、「本番前に『自由にやっていいから』ってアドバイスしたんだけど、自由にやり過ぎちゃって、俺の後に言うセリフを、俺のセリフの前に言っちゃってたもんな」と暴露し、コーイチさんは照れ笑いしきり。

初めてのドラマ出演を無事に乗り越えたコーイチさんは、「遠藤さんの演技を間近で見られて本当に感動しました。さっきまで“遠藤さん”として話していたのに、本番になると“保っちゃん”に一瞬で変わってるんです!一流のプロの役者さんって本当にすごいんですね。本当にいい経験になりました」と興奮気味で感想を明かし、「遠藤さんをはじめスタッフの皆さんが、僕の失敗を失敗と思わせないような雰囲気作りをしてくださって、本当に温かい現場でした」と、にっこり。さらに、これから出演予定の他の超特急メンバーに対して、「温かい現場なので臆せずいろいろ挑戦してみてほしいです」と、まさしく「エール」を送っていました。
さて、コーイチさんは第6話のどこでどのように登場するのか、2月23日(火)の放送をお楽しみに!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る