お義父さんと呼ばせて

毎週火曜よる10時

TOPICS | トピックス

遠藤憲一さんと、主題歌「Yell」を歌う超特急の7人が、2度目のご対面!1月に超特急が撮影現場を訪問し、メンバー手作りの「おしるこ」をキャストのみなさんにふるまって以来の顔合わせとなりました。毎週ドラマを見ているという超特急と、「Yell」を聞いて撮影に向かうことが多いというほど曲を気に入っている遠藤さん。超特急からは「ある報告」も飛び出しました!インタビューは終始楽しい雰囲気で、この日の遠藤さんが超特急になじむ明るい衣裳を着ていたことから、最後は「超特急のかっこいい写真に遠藤さんがまぎれたら…」という設定や、ドラマのポスターをイメージした写真撮影で盛り上がりました。みなさんにも対談の模様をお届けします!

Q ドラマの感想、好きなシーンは?

トピックス | お義父さんと呼ばせて

1号車コーイチです。見るたびに笑わせてもらって、でも最後には泣いちゃうんです。一番感動したシーンは2話の最後で、保ちゃんがみーちゃんのどこが好きかというのをずっと語るシーン。結婚はまだ自分に重ねることは難しいですが、恋という部分ですごく共感しました。


トピックス | お義父さんと呼ばせて

2号車カイです。毎週楽しみにしていて、自分たちが主題歌を歌ってるのを抜きにしても、毎週見たいドラマです。お義父さんの紀一郎さんが、ふたりを引き離そうとしてやってることが、全部裏目に出て、結局、保ちゃんと美蘭ちゃんがより仲良くなっちゃうのが面白いです。


トピックス | お義父さんと呼ばせて

3号車リョウガです。最初は『Yell』がウエディングソングだと聞いて、結婚にまだ興味がない自分が、どういう気持ちでこの歌を届けたらいいのかなと思ってたんですが、ドラマを見るうちに保ちゃんの気持ち、恋心が本当に素晴らしいものなんだと気づいてからは『Yell』をどう届けたらいいのかわかってきました。心の底から笑えるし、素敵なドラマで、来週が楽しみで仕方ないです。


トピックス | お義父さんと呼ばせて

4号車タクヤです。僕がこのドラマを見て率直に思ったのは、遠藤憲一さんが毎話、体を張られていること。お盆で体隠しての裸踊りは、ちょっと開いた口がふさがらなかったというか(笑)。遠藤さんはコワモテで強いキャラという印象が強かったので、このドラマは新たな遠藤憲一さんの一面をみられるので、今後の展開が楽しみです。

(遠藤)でも、役者になったら全員裸踊りやるわけじゃないんで・・・(笑)。素っ裸になって前ばりつけてやったんですけど、俺も54なんだなあと(笑)。いいエールをいただきました!


トピックス | お義父さんと呼ばせて

5号車ユーキです。僕、ぐっときたのが、3話で蓮佛さん演じる美蘭が怒るシーンで、「誰かに幸せにしてもらうんじゃなくて、自分で幸せになるんだ」というところ。胸にジーンと来て、でも、保さんに言いたいのは、「本当に腰だけは気を付けてください」ってことで(笑)、毎回ドキドキしてます。


トピックス | お義父さんと呼ばせて

6号車のユースケです。何よりも保さんと美蘭さんが可愛すぎて、いつもキュンキュンさせてもらっています。今後、紀一郎さんと保さんの関係がどうなるのか楽しみです。


トピックス | お義父さんと呼ばせて

7号車「タカシやで!」です。僕が特に好きなのは、お義父さんはダメ、パパもダメ、ダディもダメってシーンで、こんなにドラマで爆笑したのは久しぶり。毎週、笑顔になります。


トピックス | お義父さんと呼ばせて

(遠藤)8号車遠藤です(笑)。うれしいです、見ていてくれて。超特急のみなさんは、踊れて、しかもここまで歌唱力があって、服装も美しさがあってすごいなと思います。


Q 主題歌『Yell』について

トピックス | お義父さんと呼ばせて

(遠藤)歌声がきれいです。コメディとかホームドラマのもっと先にある何かを感じさせてもらえて、作品に対する姿勢が変わる。なんかぴしっとするというか、すごく力にさせてもらっています。『Yell』は頻繁に聴いていて、とにかく純粋な保の思いになれる。そういう部分ですごく刺激になってます。この曲は結婚とか男女のことだけでなく、家族が一致団結していくためのエールでもあるんだよね。結婚式や卒業式などいろんなジャンルで歌われるといいね。


Q 超特急の皆さんから遠藤さんに報告があるとか?

(3号車・リョウガ ※リーダー)ここは僕が答えます。6話以降になんと!僕たち超特急が出演いたします。
(遠藤)すごい!ありがたいです。

Q 撮影に参加するメンバーにアドバイスを!

トピックス | お義父さんと呼ばせて

(遠藤)渡部さんがとにかくテンポの速い人で、クイクイ引っ張って行ってくれるんで、いきなり来るとワーッてなっちゃうかもしれないけど、自由奔放に。乗っかっちゃえば大丈夫。自分のノリで、こうやってみたいなと思ったら、バンってやっちゃえば。もし間違えていたら、こういう風にしようって監督が言って下さるので、自由にノビノビと暴れちゃってください。思いつくままに。こういう風にしとけばよかった!って思うのが一番つまんないので、まずはやっちゃうことが大事。楽しみにしています。

(ユーキ)怖い人はいますか?

(遠藤)怖い人はいない。渡部さんは怖そうだけど怖くないです。渡部さんは俺の何倍もせっかちなんで、厳しい言い方はするけど、すごく優しい人だから大丈夫。

Q 遠藤さんには、周りの感想は届いてますか?

(遠藤)ネットはやらないんですが、大河ドラマとか作り手の人が見ててくれて 面白いって言ってくれるのが嬉しいです。業界の作り手の人たちは辛口の人が多いのに、ハマってくれてるのが嬉しいです。

Q 最終話にむけての見どころを!

トピックス | お義父さんと呼ばせて

(遠藤)紀一郎さんの家族がちょっとずつおかしなことになってきます。俺自身もお義父さんも、どうやっておさめていけばいいんだろ?と四苦八苦していく場面が続くんです。でもラストがどうなるのかはまだ決まってないんで、俺自身でいえば、結婚できるのか、家族がどうなるのか、まだわからない。一番安定感のあるお母さんまでも変わっていくっぽいので、後々は俺とお義父さんが力を合わせて何とかしていくと思うのでお楽しみに。そして超特急のメンバーが、どこの出番でどう絡んでいくのか、楽しみにしていてください!!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る