お義父さんと呼ばせて

毎週火曜よる10時

TOPICS | トピックス

ケンカの危機を乗り越え、絆を深めた保(遠藤憲一)と美蘭(蓮佛美沙子)。しかし、またしても新たなトラブル発生!その原因は、葉理男(中村倫也)の隠された“別の顔”!

ある夜、保は繁華街のゲームセンターで遊んでいる美女を発見、よく見るとそれは葉理男の部屋で見た写真に映っていた美女。葉理男の彼女だと思いこんだ保が声を掛けると、それはなんと女装した葉理男!隠していた別の顔を知られてしまった葉理男は逃げるように走り去ります。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

このシーンでは、完璧な女装をした中村さんに一同びっくり。女性スタッフが「めっちゃキレイ!」と漏らす完成度で、クレーンゲームではしゃぐ姿はまさに若い女性そのもの。中村さんは「女装は、舞台などで何度も経験してるんです」と明かしてくれ、「メイクさんがノリノリで。男を女にしていくのは楽しいんですかね」と笑顔。そんな中村さん、この役を演じるにあたって事前に調べたそうで、「ネットの書き込みを見ると、一般の方からの『女装についてどう思いますか?』みたいな投稿がたくさんあって、そういう趣味の方って意外と多くいらっしゃるんだと驚きました」とのこと。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

葉理男の彼女だと勘違いしてフレンドリーに話しかける保に対して、正体がバレないよう顔をそむける葉理男。しかし真面目な保は顔を見ようと、覗き込み・・・。リハーサルから、この何とも言えない駆け引きを感情豊かに表現する遠藤さんと中村さんに周囲もクスッ。お2人が繰り広げるせめぎ合いは必見です!遠藤さんは「葉理男がずっと首を振って否定しているから、握手の時に葉理男が手を出した時点で『やっぱりそうなんだ』と確信に変わる、という感じで大丈夫かな?」と、役の細やかな心情の変化を確認。「やっぱりそうなんだ」「シャイなんだね」とアドリブも入れます。キャラクターの心の機微を細かに表現することで魂が吹き込まれ、つい笑ってしまうようなシーンが作られていきます。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

その後、葉理男は、紀一郎のいない花澤家で保と顔を合わせることに。保はどんな顔をして葉理男に会えばいいか分からず、また葉理男の方も保の顔をまともに見ることができず、気まず~い変な空気が・・・。

ここで中村さんは、普段はクールな葉理男のかつてない緊張や焦りを、声と手の震えで表します。遠藤さんも、「これ、焦ってる状況だからコートは脱がない方がいいよね」と、混乱する保を表現。

「女装のことは誰にも言わない」と葉理男に約束してくれた保でしたが・・・この騒動がかつてない大トラブルに発展!さあ、この非常事態はどう決着するのか?!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る