お義父さんと呼ばせて

毎週火曜よる10時

TOPICS | トピックス

取りつくしまもない紀一郎渡部篤郎)の強固な態度で、結婚への道は険しいことを実感した遠藤憲一)と美蘭蓮佛美沙子)。美蘭は母・静香和久井映見)の「しっかりみんなを説得できない限り、私も許しません」という言葉に、まずは兄・葉理男中村倫也)と妹・真理乃新川優愛)を説得することに。
が探したダーツバーに兄と妹を呼び出したものの、美蘭は急な仕事で去っていき、その後ろ姿をぼう然と見送る、残された3人。兄妹2人に何とかいい印象を与えようと頑張るでしたが、世代間ギャップは甚だしく…。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

このシーンでは、遠藤さんの“焦る”演技と居心地悪さの表現に、全員が爆笑。リハーサルでは、恐縮しながらぎこちなくも頑張ろうとするに、「ダメだ…笑っちゃう…」と肩を震わせる新川さん。しかし、周囲の笑いとは裏腹に遠藤さんは真剣そのもの。OKが出た演技も、「一人でボケツッコミやっちゃったけど、やっぱりやめていい?微妙な空気の方がいいと思うから」と、シーンの空気感を絶えず気遣います。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

葉理男真理乃と話をするシーンでは、遠藤さんのアドリブがさらなる笑いを誘います。「恋愛ってコスパ悪くないですか?」という葉理男に、コスパの意味が分からないが首をかしげるシーンでは、「コスパワルクナイ?」と、なぜか若者言葉のように語尾を上げた言い回しをする遠藤さんに、つい声を上げて笑ってしまった中村さん。
さらに、真理乃の将来像を聞くシーンでは、若い世代の考え方が全く理解できず、途中からテキトーに同調。セリフを言いながらも、隙間に気の抜けた表情で合いの手を入れて、より世代間ギャップが浮き彫りに。遠藤さんは「若い2人の考え方で、分からないところは全部オウム返し。全然会話になってないけど(笑)」と、にやり。

撮影の合い間にダーツに興味を持った新川さんは、中村さんと挑戦してみることに。初めてのダーツに「難しいですね」と口をとがらせる新川さんを横目に、中村さんは見事ブルに命中!新川さんは「やばい!!」と中村さんの実力に驚いて、「私も真ん中狙おう!」と腕まくり。何度か挑戦して、見事、真ん中に的中させた新川さんは弾けるような笑顔を見せていました。

トピックス | お義父さんと呼ばせて

の困惑、必死さ、居心地の悪さなどが織り重なった遠藤さんの名演技は必見!若い2人に少しでもいい印象を与えようと必死に頑張るオジサンの姿をお見逃しなく!さらに次週は、の“ある秘密”が露呈し、それがさらなる災難を呼び込みます。さて、がやってしまった大失態とは?!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る