お義父さんと呼ばせて

毎週火曜よる10時

STORY | ストーリー

花澤家遠藤憲一)の顔合わせ翌日、紀一郎渡部篤郎)と美蘭蓮佛美沙子)の間には朝から不穏な空気が。そんななか、美蘭静香和久井映見)に、との結婚には反対だと言われてしまう。一方、出社した紀一郎も早速、秘書の希和中村アン)に相談。51歳でいまだ独身、しかもバツなしの保に何か秘密があるのでは……とにらむ。

お義父さんと呼ばせて | ストーリー お義父さんと呼ばせて | ストーリー
お義父さんと呼ばせて | ストーリー

その頃、美蘭はもう一度両親と話したいというに、真理乃新川優愛)と葉理男中村倫也)と4人で食事をしようと提案。再び両親と対峙する前に、まずは兄妹から説得しようと考えたのだ。しかし当日、食事の途中で美蘭は会社に呼び戻されてしまい、残されたは孤軍奮闘。真理乃葉理男と交流を深めようとするが、何事にもドライな2人を前に、会話は弾まない。

お義父さんと呼ばせて | ストーリー

しばらくして、自社が買収した会社との懇親会に顔を出した紀一郎は、集まった関係者の中にの姿を見つけ、驚く。そして、チャンスとばかりにの素性を探り始めるが、やましい噂は何一つなく、紀一郎はガッカリ。一方の紀一郎の同期に近づき、紀一郎が出世した理由や女グセについて有益な情報を聞き出す。やがて、紀一郎に酌をしていた取引先の人間に呼ばれ、得意の宴会芸を披露するよう促される紀一郎に恥ずかしい姿を見せることだけは何とか避けたいだったが、願いは届かず、結局、裸踊りを披露するはめに。が素っ裸で踊る姿を見た紀一郎は、あまりに無様なその姿に絶句してしまう。

お義父さんと呼ばせて | ストーリー

週末、昭栄品川徹)に呼び出されたは、紀一郎に醜態をさらしたことを引きずりながらも、再び花澤家に向かっていた。するとそこへ、仕事で家に不在の美蘭から電話が。「わかってるよね……絶対ばれたらアウトだからね。あの秘密だけは」。美蘭がそう釘をさすのには、理由があった。実は、はワインを飲むと悪酔いしてしまうのだ!案の定、昭栄の勧めを断れず、ワインを飲んだは豹変。真理乃葉理男に説教をし、静香にも悪態をつき、挙句の果てに「俺は大っ嫌いなんだよ、あんたらが!」と口走ってしまう。

お義父さんと呼ばせて | ストーリー

数時間後、我に返ったが酔いをさましていると、静香がやって来る。静香は、美蘭を好きになった理由をに尋ね、その話から、が娘を心から大切に思ってくれていることを感じ取る。そしてその晩、怒りが収まらない紀一郎の傍らで、化粧台に向かう静香。その引き出しには、何と離婚届が隠されていた――!

STORY BACKNUMBER | ストーリー バックナンバー


もっと見る

Twitter | ツイッター

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る