イチ推しカンパニーSP

9月8日(土) 午前10:55~11:50

2018年1月~3月、土曜の朝に放送していた『TKO木本のイチ推しカンパニー』が、スケールアップして復活!
TKO・木本はもちろん、TKOの先輩であるよゐこ、そして事業家としての顔を持つはるな愛が、元気な企業に潜入し、ヒット商品の裏側やイチ推しトピックを徹底取材!
経済やビジネスの最前線を学びながら、生活に役立つ“イチ推し”情報をお届けする番組です。

スタジオ写真

スタジオ写真

スタジオ写真

スタジオ写真

出演者

木本武宏(TKO)、よゐこ(有野晋哉、濱口優)、はるな愛

顧問


和田裕美

進行


高橋真理恵(カンテレアナウンサー)

内容

「お金」大好きなTKO・木本武宏とはるな愛に加えて、大好きなゲームですでに一儲けしていると噂のよゐこ・有野晋哉、お笑いにしか興味のないよゐこ・濱口優を招集して一念発起!ビジネス界で一旗揚げようと会社を設立。その名も「イチ推しカンパニー」!!
しかし、この会社は何をやれば儲かるのか?4人が元気な企業に潜入し、企業の成功例やイチ推しポイントを徹底調査します!

株式会社サイエンス

TKO・木本武宏が訪ねるのは、2007年設立の株式会社サイエンス。わずか3人で立ち上げたベンチャー企業ながら、開発した入浴装置のおかげで大きく成長!現在全国に15拠点を展開している、いま大注目の企業。実はこの会社を取材するのは二度目という木本。ここで木本が目の当たりにした“泡で体を洗う”入浴革命とはいったい!?

株式会社オンテックス

よゐこ・有野晋哉が訪ねるのは、創業34年の株式会社オンテックス。住宅やマンション外壁の塗装やリフォーム業を手掛ける会社で、なんと近年塗装工事部門で売り上げ日本一にまで成長!会長が17歳で始めた塗装業の職人時代から、今では大阪難波に14階建ての自社ビルを建てるまでに成長させた“オオサカンドリーム”の成功の秘訣とは!?

株式会社日経サービス

よゐこ・濱口優が訪ねるのは、創業51年の株式会社日経サービス。ビルの警備やメンテナンスなど、専門技術や知識をもった人材を提供するアウトソーシングの会社で、とにかく目の付け所が変わっているとか!ある2つの分野に特化して成功を収めたという日経サービス独自の、隙間に目をつけた“ユニーク着眼点”とは?

株式会社リクルートライフスタイル

はるな愛が訪ねるのは、1990年に国内旅行に特化した旅行情報誌として創刊され、年間発行部数500万部を誇る「じゃらん」を発行する編集部。実は3年前に“女将になりたい”という夢をかなえてもらったはるなが、日本各地のじゃらん編集部を束ねる最高責任者の統括編集長を直撃!“旅トレンド”を作り出してきた編集長イチ推しの、今年流行る「○○旅」とは!?

スタジオでは、経済評論家の和田裕美さんによる解説や、取材した企業のイチ推し商品の登場も!
さらに、各企業の社長、社員、研究員など本人たちが出演した再現ドラマで、ヒット商品の開発ウラ話や経営の転換期を探ります。企業を訪ねた出演者も何かしらの役で登場。再現ドラマを盛り上げます!

再現映像

再現映像

再現映像

再現映像


ヒット商品の開発や、経営の転換期にこそ、成功の秘訣やイチ推しポイントが!!
「イチ推しカンパニー」は、ビジネス界でひと旗上げることが出来るのでしょうか!?

TKO・木本武宏さん 収録後インタビュー

2018年1月~3月までミニ枠で放送、それ以前は夕方のニュース番組『ワンダー』のいちコーナーとして放送されていた企画が、今回、満を持して特番に昇格ですね!

今日は、よゐことはるな愛ちゃんに来ていただいて、まさかのいちコーナーが1時間番組のスペシャルをするということで。そうなってくると、僕の中でも野心が湧いてきて、最終的にはゴールデンの番組に!ってなりますよね(笑)。

今って、面白い会社とかスゴイ会社しか大きくなっていけない本物の時代じゃないですか、だからこうやって番組でロケに行かせていただくと、やっぱり盛り上がっている会社ってどこ行っても素直なリアクションで刺激を受けることができます。それをみなさんに“こんなすごい会社あるねんで!”ていう風に伝えていって…そのテンションだけでやっているので、すごく楽しいです。よゐこの2人もすごく楽しんでくれていたのが嬉しかったですね。濱口さんが珍しいコメントをしていて、「自分もいろいろ考え方変わったわ」と言ってました。多分濱口さんは、普段社長さんとかと付き合わない人だから、ほんまに刺激になったみたいですね。

ロケに行った出演者が、スタジオ収録終わってから「勉強になったわぁ…」って本音を言って刺激を受けて帰って行く感じだったので。それって絶対見てる人に伝わると思うんですよね。

木本さんがイチ推しカンパニーの社長で、他のメンバーが社員として、これからも続けていけるといいですね?

そうですね。素敵な会社がいっぱいなんですけど、この「イチ推しカンパニー」という会社がとりあえず頑張っていかないとね!

今回は、ビジネスの世界で活躍する元気な企業4社に潜入しましたが、木本さんが訪ねられた「株式会社サイエンス」、二度目の取材とのことでしたが、いかがでしたか?

「マイクロバブル」を一度目の取材ですごいなと思ってすぐに自宅に導入し、本気ですごいなと思って人にもいろいろ言って、「マイクロバブル」自体がそれで完成形だと思って満足して使っていたけど、今回二度目で行ってみて、さらにもっとすごいものが生まれていて、まだこれ以上の物を作ろうとするというその信念がすごいなぁ…と。会社というか、働くって、こういう事かと!立ち止まらないですよね。

その他の企業で、木本さんが気になった会社、成功の秘訣などありましたか?

成功の秘訣とか、こうすると社員は育つんだ、とか、具体的な細かいところも刺激を受けたんですけど、仕事の楽しみ方の勉強にもなりましたね。みんな仕事を楽しそうにしていて、トップの社長が仕事を楽しんでチャレンジしている会社っていうのは自然に社員さんたちもイキイキとしていて。今日紹介のあったどの会社にもそれがあったので、本当に仕事は楽しんだもん勝ちやなって思いました。

「仕事頑張らないと」っていう言葉がよくありますが、まずは、“楽しめる仕事を探すことを頑張らないと”ダメですよね。あとは勝手に一生懸命になるから…。

すごくいい番組ですよね!

すごくいい番組だと思います!なんとなく働いてしまっている人、そうなりがちな人に見てもらって、“ちょっと働き方変えてみようかな”っていうヒントになるんじゃないかなと思いますね。

最後に、視聴者の方へメッセージをお願いします!

毎週レギュラーとは言いません!1クールに1回、ぜひやらせてください(笑)!!

番組へのメッセージ

関西テレビ ページトップへ戻る