大阪環状線 -Part4 -

【Station4】西九条「おとうちゃんといっしょ」11月3日(土)午前10:25

シングルファーザーの憲吾(徳井義実)は菓子折りの入った袋2つを手に、小学4年生の娘・萌絵(平尾菜々花)と西九条駅前を歩いていた。沈んだ表情の萌絵に対し、憲吾は「お父ちゃんに任しとき。謝るのが仕事みたいなもんやねんから」と明るく振る舞う。まず向かった先は、萌絵の同級生の優子の所。体育の時間に萌絵が優子と姫星(きらり)にぶつかり、2人にケガをさせてしまったのだ。
優子の母への謝罪を無事終え、姫星のもとへ向かう途中、萌絵は姫星のところへ行くのをやめないかと憲吾に提案する。しかし憲吾は聞く耳を持たない。すると、萌絵が姿を消してしまう。

キャスト

柚木憲吾:徳井義実

柚木憲吾

徳井義実

柚木萌絵:平尾菜々花

柚木萌絵

平尾菜々花

脚本

仲井陽

演出

近藤匡

インタビュー

徳井義実さん

シングルファーザーの役柄ですが、演じてみていかがですか?

現実世界では結婚もしていないので、せめてドラマの中でも子持ちの気持ちを味わえたらなと思います。本読みの段階から、娘の萌絵ちゃん役の菜々花ちゃんの芝居で泣きそうになりました。自分にも少なからず父性のような部分があったんだなと思いましたね。

大阪での撮影はいかがですか?

ロケということで、商店街の人と撮影の合間にちょっとだけお話したり、「いつも寝る前に見てるで~!」って靴屋のおばちゃんが話しかけてくれたりして、撮影始まって4時間くらいしかたっていないですけど、「大阪やな~」って感じましたね。

西九条駅や大阪環状線の思い出はありますか?

僕は新今宮に住んでいましたからね。西九条駅は仕事でちょっときたくらいですね。環状線は仕事で乗ることが多かったですね。

今回のドラマのテーマは“スマイル”ですが、徳井さんが笑顔になれる瞬間は?

僕2匹猫飼っているんですけど、そいつらに接しているときは人間に対して見せない笑顔をしてるなと思います(笑)。いま、自然な笑顔になっているんやろなって(笑)。

本読みのどういう場面でうるっときましたか?

クライマックスで萌絵ちゃんが自分の思いの丈をお父さんにぶつけるシーンですね。最近の子役さんは、お芝居が本当にうまいし、それ以上に勝手にこっちで、「これくらいの子どもがいてもおかしくないな」とか、思いを増幅させてしまって、これはこじらせてるからこそなんでしょうけど(笑)。よくアラフォーの女性芸人としゃべっていても、「子ども産みたい!」とか「子宮が子どもを産めって言ってくる」とか、切実な思いを聞くことがあるんですけど、それに近しいものがありましたね。

「結婚したい」とか、「子どもほしいな」とはなりませんでしたか?

「したいな~」というよりは、「なんでこんなことになっているんだろう」という疑念です(笑)。「思ってたんとちゃうな~」って(笑)。このお父さんの年齢で小学4年生の娘をもつことは、「間に合わないんだ!」と(笑)。1秒1秒間に合わないんだという現実が突き付けられますね。たまにお芝居させてもらっていてよかったなと思いますね。

謝罪が得意なキャラクターということですが、ご自身はいかがですか?

割とうまいほうやと思いますね。相手がこれ以上攻めてこれないように、神妙にする謝罪は割とうまいつもりです。

“父性”はどういうときに感じますか?

友達の子どもと接することで発散されているといいますか、よくない傾向だと思うんですけど。そんなに子ども欲しいっていうのはないんですよね。まだ30過ぎのときがありましたね。友達の子どもで十分と思ってしまう自分が怖いですよね(笑)。

父親を演じてみて楽しかったことは?

さっきスタッフさんがたこ焼きを買ってきてくれまして、熱々のたこ焼きを僕が「熱い熱い!」って言いながら食べているのを、娘の萌絵ちゃんがすごい笑ってくれたっていうのが、「ウケてよかった」と思いました(笑)。正直、絶対熱いから、普段やったらもうちょっと冷ましてから食べるんですよ。萌絵ちゃんが喜んでくれるかもしれへんと思って、熱いの分かっていて食べたんですよ。それを笑ってくれたから、すごくうれしかったですね(笑)。そのあと萌絵ちゃんが、熱々やからたこ焼きを半分にして食べているのを見て、キュンキュンとしました。

最後にドラマの見どころをお願いします。

大阪らしい空気がよく出ていると思います。そのなかで、ちょっとした子どもの心のひだの動きを、親子で一緒に感じてもらえたらと思います。あったかいドラマやと思いますので、見てもらってじんわりあったかい気持ちになってもらえたらなと思います。

平尾菜々花さん

ドラマの撮影を終えてみての感想は?環状線の思い出は何かありますか?

撮影期間が2日間だったので、もう少し長く撮影したかったです。ロケ現場の景色がとてもきれいだったので放送が楽しみです。
環状線はUSJに行くときにいつも通る駅なのでとても馴染みがありました。西九条駅に行くとUSJに行きたくなりました。

父親役の徳井さんと共演してみていかがでしたか?

とても話しやすくて優しかったです。
徳井さんは全然セリフをかまないので私もかまないようにしようと思うと緊張しました。

“スマイル”がテーマのドラマですが、菜々花ちゃんが思わず笑顔になってしまう瞬間は?

最近、百人一首とドラムにはまっていてやっている時は思わず笑顔になります。
百人一首を覚えて競技かるたをやってみたいです。ドラムはもっと上手になりたいのでドラムが欲しいです。

関西テレビ ページトップへ戻る