11月25日(土)

ゲスト

間寛平

内容

御年74歳の間寛平!!
アースマラソン、がん克服、木から落ちて全治一か月、そして吉本新喜劇のゼネラルマネージャー就任など…今回はその波瀾万丈すぎる人生に迫ります!!

まずは一世を風靡した代表ギャグをおさらい!
さらには新喜劇鉄板ネタの池乃めだかとの「サルvsネコ」の懐かし映像も必見!!

関西出身という理由でギャグをふられることもある重岡に寛平自らギャグを伝授!?
重岡は一体どんなギャグを披露するのか!?

去年、吉本新喜劇のゼネラルマネージャーに就任。
奥さまの後押しもあり、若手の育成に取り組むことにした寛平の掲げる目標は「さんまを作ること」!?

そんなお笑い怪獣・さんまとの付き合いのきっかけは借金だった?
24時間テレビのランナーも務め、マラソンのイメージのある寛平だが、そのきっかけもさんまが関係していた…?

2008年に地球一周を目標にスタートしたアースマラソンでは、その道中で前立腺がんが発覚。
名医を求めてサンフランシスコへ向かった際には奥さまも駆けつけてくれたそうで…。
それ以外にも奥さまに助けられた経験があるそうで…?
そして奥さまから寛平へのメッセージも!!

番組の最後には「あじと名物!ベーコンときのこのリゾット」をご紹介!
最後までお見逃しなく!
間寛平
西川ヘレン、ハイヒールモモコ、間寛平
重岡大毅(WEST.)
兵動大樹(矢野・兵動)、西川ヘレン、ハイヒールモモコ、間寛平、重岡大毅(WEST.)、中島めぐみ(関西テレビアナウンサー)
間寛平、重岡大毅(WEST.)
兵動大樹(矢野・兵動)、西川ヘレン、ハイヒールモモコ、間寛平、重岡大毅(WEST.)、中島めぐみ(関西テレビアナウンサー)

レシピ

  • あじと名物!ベーコンときのこのリゾット

    <材料(2人前)>
    ベーコン(50g)
    お好みのきのこ(100g)
    ご飯(250g)
    牛乳(250cc)
    粉チーズ(50g)
    バター(30g)
    塩(適量)
    黒胡椒(適量)
    白胡椒(適量)
    サラダ油(適量)

    ☆ポイント…間寛平さんの好きな味をご家庭で!
    お店で人気の「土鍋deクリームリゾット」を家庭風にアレンジ!

    <作り方>
    1 フライパンにサラダ油を薄く引き、ベーコンときのこを炒める。
    ☆ポイント…バターは焦げやすいので、サラダ油で炒める!
    2 塩・白胡椒で味付けをする。
    3 きのこに火が通ったら、ご飯・バターを入れて軽く炒める。
    4 牛乳・粉チーズをいれて中火で3分煮つめる。
    ☆ポイント…生クリームの代用で粉チーズを!
    ☆ポイント…温かいご飯から作ることで、とろみが出て生クリームを使わなくてもOK!
    5 仕上げに粉チーズ・黒胡椒をかければ完成!

    あじと名物!ベーコンときのこのリゾット