にじいろジーン

毎週土曜 午前8:30~9:55

2月29日(土)

ゲスト

ISSA、丸山桂里奈
[VTR出演]
市村正親、アンガールズ(山根良顕・田中卓志)

内容

ぐっさんの!気になるあの街はじめて散策

ゲストがじっくり歩いたことはないけれど、気になっていた街へ!

今回は、市村正親さんと「鎌倉」をはじめて散策!

山口智充 市村正親

市村正親 山口智充

ぐっさんの!気になるあの街はじめて散策 地図

(1)<昭和レトロな商店街の萌え断ベーグル店>

『ぐるぐるべゑぐる』

住所:神奈川県鎌倉市小町1-3-4
TEL:0467-73-8340

(2)<遊び心あふれる♪鎌倉土産の人気店>

『WELKAM(ウェルカム)』

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-4-26
TEL:0467-23-0771

(3)<女性に大人気!和風ヘルシー餃子>

『鎌倉餃子 UMINECO(ウミネコ)』

住所:鎌倉市雪ノ下1-5-10
TEL:080-1109-2001

立ち寄り

★(1)
『GELATERIA SANTi(ジェラテリア サンティ)』<人工添加物不使用の絶品ジェラート店>
住所:神奈川県鎌倉市御成町2-14

『居(きょう) 鎌倉』<ずんだスイーツが人気の和菓子店♪>
住所:神奈川県鎌倉市小町2-10-24
TEL:0467-25-0021

『鎌倉市川喜多映画記念館』<川喜多夫妻邸跡にできた映画記念館>
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-2-12
TEL:0467-23-2500

インフォメーション<見かけたスポット>

『ROJIURA CURRY SAMURAI.鎌倉店』<北海道のスープカレー店>

住所:神奈川県鎌倉市小町2-6-26
TEL:0467-50-0811

世界☆あたりまえトリップ ~日本人なら知っておきたいアノ国の常識~

世界には、その国ではあたりまえだけれど、
私たちからすればあっと驚く常識がたくさん!
その中から、日本人ならぜひ知っておきたい常識を紹介します!

今回は、フィリピンの常識を紹介!

~スゴ技を学べ~ 一日弟子入り!こども師匠

アンガールズ田中が、スゴ技を持つ子供に1日弟子入りして、男を磨く!

今回は、新体操の日本代表候補の小学生(12)

インフォメーション

『イオン新体操クラブ』<こども師匠が所属している新体操クラブ>

住所:千葉市美浜区高洲3-13-1 イオンマリンピア店4F
TEL:043-278-3893
[営業](月~金)14:30~18:00、(土・日)11:00~18:00

出張!ふるさとクッキング

ミシュラン星付き店の一流シェフが田舎で腕によりをかけた料理を即興で振る舞います!

今回は、愛知県田原市旧渥美町(あつみちょう)

インフォメーション

『佳肴岡もと(かこうおかもと)』<ミシュランガイドで6年連続一つ星評価の和食店>

住所:京都市東山区馬町東入ル南側常盤町470-4
TEL:075-551-1055
[営業]17:30~22:00
定休日:毎週月曜日、最終週日曜日

レシピ

アサリのあんかけ豆腐ステーキ

アサリのあんかけ豆腐ステーキ
(調理時間:20分)

【材料】(3人前)
アサリ:約400g
水:300cc
昆布:一切れ
酒:100cc
椎茸:3枚
人参:1/3本
ネギ:少々
生姜:一かけ
水溶き片栗粉:適量
絹ごし豆腐:1丁
塩:少々
胡椒:少々
小麦粉:少々
醤油:少々
かつおダシ:100cc

【レシピ】
1 アサリの殻についている砂を洗い流す
2 鍋に水・昆布・酒・アサリを入れ、火にかける
3 アサリの口が開いたら、一旦ザルにあげる
4 アサリの茹で汁に、椎茸・人参・ネギ・生姜を加え、かつおダシと醤油で味を調える
5 殻から外したアサリを鍋に戻し、水溶き片栗粉でとろみをつけたら、餡は完成
6 豆腐に塩と胡椒で下味をつけ、キッチンペーパーで水分をしっかりと切る
7 小麦粉をまぶした豆腐に焼き目をつける
8 鍋肌に醤油を垂らして豆腐に香りをつけ、餡をかけたら完成

焼きトマトの味噌甘酒鍋

焼きトマトのみそ甘酒鍋
(調理時間:25分)

【材料】(6人前)
トマト:3個
塩:少々
かつおダシ:1000cc
生姜:1個
みそ:80g
白菜:適量
タラ:500g
甘酒:400cc

【レシピ】
1 カットしたトマトに軽く塩を振り、180度のオーブンで約15分間焼く
2 かつおダシに薄切りにした生姜を加え、みそで味付けする
3 白菜と塩で味付けしたタラを入れ、軽く煮込む
4 焼き上がったトマトを鍋に入れ、形が崩れない程度に煮込む
5 最後に甘酒を入れて完成!

さっぱりキャベツのぶっかけうどん

さっぱりキャベツのぶっかけうどん
(調理時間:15分)

【材料】(3人前)
キャベツ:300g
かつおダシ:500cc
醤油:50cc
梅干し:2個
酢:大さじ2
ミョウガ:3本
花かつお:一つまみ
うどん:3玉
ちくわ:2本(トッピング)
海苔:適量(トッピング)

【レシピ】
1 キャベツを1枚ずつ剥がして、食感が残る程度に軽く茹でる
2 別の鍋に、かつおダシ・醤油・梅干しを入れ、火にかける
3 [2]に酸味を足すため、酢を加える
4 [1]のキャベツを千切りし、ダシに漬け込む(火にかけない)
5 さらに、軽く茹でたミョウガを刻み、ダシに入れ、仕上げに追いがつおで香りを加えたらダシの出来上がり
6 うどんを茹でて、盛り付ければ完成!

告知

市村正親さん告知

今だから話せる、あの時の真実。演劇界のレジェンドが語る激しい舞台人生!
市村正親 著「役者ほど素敵な商売はない」

発売中

ISSAさん告知

DA PUMPニューシングル 「Heart on Fire」

3月25日(水)発売

丸山桂里奈さん告知

丸山桂里奈著 丸山式「謎手紙」のススメ

発売中

音楽情報

エンディング・テーマ曲

「週末ハッピー(にじいろ気分パート2)」 作詞 / 作曲:山口智充

関西テレビ ページトップへ戻る