キタサンブラックからの贈り物

12月26日(火)深夜1:05~1:35

出演

出演者

武豊騎手、清水久詞調教師、北島三郎 ほか

実況

吉原功兼(カンテレアナウンサー)

放送内容

2016年の年度代表馬、キタサンブラック。
2017年は大阪杯と天皇賞・春を連勝し、宝塚記念は1.4倍という圧倒的な1番人気に推されながらも惨敗…そして秋には圧倒的な強さで復活するなど、競馬ファンに印象深いシーンの数々を見せた。デビューから有馬記念のラストランまで、この名馬を作り上げた、生産者・梁川正克、調教師・清水久詞、騎手・武豊という、3人のホースマンたちに迫るドキュメンタリー。

数々の「神様が与えた試練」をホースマンたちはどのように乗り越えたのか。そして、「試練」を終えた時、3人が手にしたものとは。

名馬になるとは期待されていなかったキタサンブラック。牧場デビューまでキタサンブラックを育てたヤナガワ牧場の、馬づくりにかけるプライドとは。

惨敗の宝塚記念から、復活Vを飾った「天皇賞・秋」。この勝利の裏には、清水久詞調教師の苦悩があった。

ジャパンカップ直前、落馬し負傷を負った武豊騎手。「キタサンブラックに乗りたい」その一心で怪我を乗り越え、レースに臨む武騎手の熱い想い。

有馬記念のラストラン。ファンから愛されたキタサンブラックの勇姿を見届ける。

関西テレビ ページトップへ戻る