関西のニュース

兵庫県 若者のワクチン接種促進へ補正予算作成09月15日 00:42

兵庫県は、若い世代の新型コロナウイルスワクチンの接種を促す対策などを盛り込んだ補正予算案を発表しました。

兵庫県は、若い世代のワクチン接種を促すため、2回の接種を終えた県内に住む、
または通学する18歳以上の学生に、県のオンラインショップで使えるクーポン券などを支給すると決めました。

また、県全体の接種率が60%に達すれば、2回の接種を終えた人などを対象に
兵庫県内の旅行代金を割り引いたりクーポン券を配布するなどして経済の活性化を目指すということです。

【兵庫県斎藤元彦知事】
「感染防止対策を図りながらの経済活動ができるのだという一つの道しるべを作れるのではと思い、
今回の予算措置を計上した」

補正予算案の総額は1577億円となり、9月21日の県議会に提出されます。

この記事をシェアする

最新のニュース

関西のニュース一覧