8月16日(日)

内容

「村マヨの3人が男を磨くためにツッコみまくる!」をコンセプトとしたトークバラエティー!
冒頭「エゴサしてますか?」という質問を受ける3人。エゴサとはエゴサーチのことで、ネットで自分の評判をチェックするというもの。「全くしない」という村上に対し、吉田は一つだけしていることがあると盛り上がる。そして、番組が勝手に小杉をエゴサ。その結果を見てみるとそこには…。
ストリートミュージシャンの安否確認
企画は「ストリートミュージシャンの安否確認」。過去3回に渡り開催した人気企画の「ストリートミュージシャン恋歌GP」。吉田やゲストの恋愛エピソードをもとに、ストリートミュージシャンたちに歌を作ってもらい、そのエピソードの持ち主が審査する企画。優勝すると期間限定で番組のエンディング曲として採用されるというものだったが、その出場者たちがコロナ禍の影響で、活動が出来ていないのでは?ということで、本人のもとを訪れて安否確認を行い、困っていることがあれば助けてあげよう!という企画。1人目は第1回目の優勝者“岡 秀年”。ネガティブな話の多い岡に、優勝記念品の盾を見せてもらうと、そこに吉田のサインが。吉田がサインをした意外な状況とは!?2人目は、第2回の優勝者“マエノミドリ”の女性ボーカルRYO。ライブ活動が出来ず、売れ残ったグッズを何とかしようと、ある新曲でPRする。3人目は2回出場したmilco(ミルコ)。自粛期間中、すべての音楽活動を停止し、実家に引きこもっていたというmilcoだが、音楽活動を認めてくれた両親に感謝しているという。そこで、両親への感謝を歌にしてもらい、さらに両親を前に歌を披露する。最後に訪れたのは、やはり過去に2回出場した女性ミュージシャン“サユ太”。サユ太の悩みは10㎏太ったこと。そこでダイエットに詳しい小杉がスタジオでトレーニングをレクチャーすることに。気合いの入った小杉のアツい指導にスタジオもビックリ!?

村マヨの3人がツッコみまくりの30分をお楽しみに!
「ストリートミュージシャン恋歌GP」第1回優勝者  岡 秀年
「ストリートミュージシャン恋歌GP」第2回優勝者 マエノミドリ
「ストリートミュージシャン恋歌GP」出場者 milco(ミルコ)
「ストリートミュージシャン恋歌GP」出場者 サユ太
ブラックマヨネーズ