桃色つるべ

毎週金曜 深夜1:25~1:55

5月19日(火)放送:取材レポート

記者プロフィール

田中一昭(いちしょう)(72)

田中一昭(いちしょう)(72)

大阪府在住 551蓬莱常務

鶴瓶さんももクロさんたちにお会いしてみて

超好印象でした!鶴瓶師匠もずっと大阪なので、ずっと昔から知っているのですが、すごく親しみがあって実は他の鶴瓶師匠が出ている番組もよく見ています。本当に鶴瓶さんのあのほのぼのとした感じが好きで僕は彼のファンです。
ももクロさんたちのことは、紅白に出てたな~くらいの印象だったのですが、彼女たちは大阪の人ではないと。だから逆に、豚まん知らんかったらええわ!と知らないのを前提で来たのですが皆まぁよく知っていて…詐欺にあったんじゃないかと思いました。(笑)

豚まんの食べ方について

今日は番組で鶴瓶さんがソースをつけていましたが、我々としては最後につけるくらいならいいけどやっぱり初めにはつけてほしくないですね。でも鶴瓶師匠はそれをわかってらしていたので「田中さんごめんな。つけさせてもらうで~。」と言っていましたが、そんなのお客さんのお好み次第やねんから。と言いたいところやけど、やっぱり本音としましては、何もつけず素材の良さをそのまま実感してほしいですね。
でも実はうちのレストランの方ではソース置いてるんですよ。お客さんが「ソース持ってきてほしい」とおっしゃるので。そのときは「どうぞ~」と奥から持ってきます。テーブルの上には置いてないです。(笑)

ということは、関西のお客さんはソースをつける人が多い?

そこはまちまちですね。酢醤油とか、からしだけとか、ポン酢もあるしそこは一応対応できるよう全部置いています。

言えなかったギャグ

“豚まん食べてもう2個食べてニッコニコ”というギャグがあるんですが、それを言いたかったですね。大体豚まんというのは2つずつ食べてほしいですね。2つ食べたらニコニコ4つ食べたらニコニコニコ。6つ食べたらニコニコニコニコ…この辺りで止めてほしいところですが(笑)。
でも、ももクロさんたちも新幹線の中で食べてくれたりしてるみたいなので、すごく嬉しかったですね。

最後にこれからの551蓬莱は

東京には常設の店はできないけど、短期間の催事では参加していきたいです。東京に行く場合はミキサーと粉を持って行って、向こうでミキシングして全部1から作るんですよ。そうしたら大阪と同じような状態で提供できるので、嘘ではないなと。催事の方では遠いところでもどんどん参加していく気です。待ちきれへん…っていう方は、通信販売もやってますので是非ご利用ください。

最後にももクロさんが番組中にじゃんけんをして、アイスキャンデーを取り合っていたのですがあれがすごい素敵でした。ニコニコ笑顔になりました!

関西テレビ ページトップへ戻る