猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~

毎週木曜 深夜0:55~1:25
全8話(関西ローカル)

ストーリー

第7話 12月5日(木)「箱入り喪女」

猪又とアカリは気分転換と取材を兼ねて温泉へ。

訪ねた老舗旅館では、紺之宮孝三郎(八田浩司)が娘の紅葉(畦田ひとみ)に詩吟の稽古をつけていた。紅葉は、詩吟のほかにも習字や三味線、生け花や日舞など稽古付けの毎日を送り、父親の言いつけを守り外に出たことのない「箱入り喪女」だった。

猪又は「もっと外の世界を知るべきだ」と紅葉を誘い、アカリと共に街へ繰り出すことに。見るもの・食べるもの、すべてが新しく見える紅葉。さらに街中でラップを歌う若者達に衝撃を受ける。色々なものに興味を示すうちに、あっという間に、詩吟の試験の時間を過ぎてしまった。

「試験は中止だ」という父・孝三郎に、「なんとか試験を受けさせてほしい」と懇願する猪又とアカリ。すると紅葉は…

さらに、アカリと猪又をつなぐ過去も明かされていく。

キャスト

紺之宮紅葉 畦田ひとみ
紺之宮孝三郎 八田浩司
ラッパー SHUN RYO Toyotaka(Beat Buddy Boi)

関西テレビ ページトップへ戻る