ひとまかせ総本山 まるなげ寺

カンテレ / フジテレビ系 全国ネット
5月31日(日)午後4:05~5:20

出演者

住職

日村勇紀(バナナマン)

バナナマン・日村勇紀

副住職

山崎弘也(アンタッチャブル)

アンタッチャブル・山崎弘也

小坊主

ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)、タージン、村瀬哲史 ほか
※五十音順

番組内容

「自分の力ではどうしようもできないが、かなえて欲しい○○○がある!」そんな人々の“願い”を“まるなげ寺”の住職・日村勇紀と副住職・山崎弘也が小坊主たちを通じてその道のプロに“まるなげ”して解決する挑戦バラエティー『ひとまかせ総本山 まるなげ寺』。

“魚嫌いを克服したい”と願う女性。過去に魚が原因で彼氏と大ゲンカして別れた経験も…。そんな彼女の願いをかなえる小坊主は、関西ナンバーワングルメリポーター・タージン。魚嫌い克服のためにタージンが丸投げしたのは味覚のプロたち!26年間魚を食べたことがないという、筋金入りの魚嫌いを見事、克服できるのか!?

“駄菓子屋が滅びるのを食い止めてほしい”という願いを持つのは駄菓子屋店主の女性。地域の駄菓子屋の地図を作れば、みんなが行ってくれるのではと考え、地図を作成しているが休みがなくてなかなか進まないという。急がなければ、駄菓子屋がなくなってしまうと危機を訴えている。そんな願い人のもとへ向かったのは東進ハイスクール講師 村瀬哲史。切実な願いを聞いた村瀬先生、駄菓子屋に詳しいハズの人々へ丸投げ!願い人がテレビ電話で住職・日村、副住職・山崎に訴えた“駄菓子屋が直面する過酷な現実”。それらが村瀬先生の調査の過程で浮き彫りに。果たして、その危機を解消するための駄菓子屋MAPは完成するのか!?

「もう愛犬にかまれたくない」と願う女性。なぜか家族の中でも願い人にだけかみつくという。そんな悩みを解決するのはANZEN漫才・みやぞん。大の愛犬家というみやぞんが依頼主のもとへ向かうと、出てきたのはかわいらしい小型犬。普段は抱っこもできる普通のワンちゃんだが、ある瞬間に一変するという。傷だらけの飼い主を救うため小坊主みやぞんが3人のスペシャリストに丸投げ。驚きのしつけ方法を伝授!果たして、この願いはかなうのか!?

番組へのメッセージ

関西テレビ ページトップへ戻る