第1章

PSYCHOLOGY ワンポイントクロシンリ術

第1章より ハラスメント上司を血祭りにするブラック心理術

第1話
  • デビル・リターン

    悪意(他者否定)を持って相手に接すると、相手もそれを感じ取り悪意(あなたを否定)で返してくるコミュケーション。

  • サイレントタイム

    一言も言い返さないで、何を言われても沈黙を貫く。
    沈黙の意味を相手に考えさせることで、相手の怒りなどの感情をトーンダウンさせる心理効果がある。

第2話
  • ヴォイス・チューニング

    声の大きさとスピードを相手に合わせて使い分け、しゃべり方を変える技術。
    相手との心の距離を縮めたい時には、そばによらないと聞こえないようや「ささやき声」を使うとより親密度が増す。

  • ミラーリング効果

    人は自分と同じ価値観を持つ人を好きになる。つまり自分と同じ言動をしたり、身につけている物が同じだったりする人には好感を持ち親近感を得る。
    鏡のように相手と同じように振る舞い、自分と同じような価値観を持っている、評価すべき人間だと錯覚させることができる。

  • プラスのストローク

    一般的に男性は女性に比べ承認欲求が強いと言われる。男性の心を動かすためには、学歴や仕事など、褒める言葉をメッセージとして送り続けるのが効果的。

  • ロマンチック・リフレイン

    メールやSNSで送られてきたメッセージは、後から何度も見返せるため、プラスの言葉を、あえて口頭ではなくメッセージで残すことで、『褒められた』『好意を抱かれてる』というプラスの感情を何度も体験でき、喜びも増す心理効果。

ワンポイントブラック心理術 一覧へ戻る