関西テレビ放送株式会社

オンブズ・カンテレ委員会

オンブズ・カンテレ委員会 特選賞の決定について

2011年4月22日

特選賞について
オンブズ・カンテレ委員会特選賞は、前身の関西テレビ活性化委員会から引き続き行われている選奨で、関西テレビ制作の番組・DVD等とイベント・その他の活動について優れた作品・活動を表彰するものです。

募集及び審査の経過

1月25日
全役員・社員に特選賞について告知、作品等の応募受付開始。
2月 4日
作品等応募を〆切 番組・DVD部門17作品、のべ23件
イベント・その他活動部門9活動、のべ11件
2月15日
上記17作品ならびに9活動を投票対象に役員・社員による第1次投票開始
2月28日
第1次投票の結果、番組・DVD部門上位6作品(第5位が2作品のため)イベント・その他活動部門の上位3活動が決定。
第1次投票通過9件のDVD等を第2次審査用資料としてオンブズ・カンテレ委員会全委員に送付。
4月 4日
各委員の採点を集計 結果は以下の通り

※番組・DVD部門

特選賞
「DVD おかえりなさい はやぶさ」 2010年12月15日発売 番組12月25日放送
次 点
「スポーツ・クライシス 〜香取慎吾×真実のアスリートたち〜」 2010年12月12日放送
ドラマ「その街の今は」 2010年11月22日放送

「DVD おかえりなさい はやぶさ」についての委員の講評(抜粋)
テーマに対する愛着、こだわりが生んだ素晴らしい科学教養番組だと思う。子どもの科学離れがいわれている日本で、「はやぶさ」の帰還は久しぶりに宇宙への夢をかきたててくれた。
この番組は、壮大なプロジェクトに携わった人々のインタビューや池下氏の美しいCGによって、「はやぶさ」帰還という科学のテーマをわかりやすく伝えている。
ドキュメンタリー番組でありつつ、上質なエンタテインメントとなっている。作り手の思い入れや、このテーマに関わってきた蓄積が伝わってくる。登場する科学者たちがみな魅力的に見えるのは、それを引き出すだけの十分な準備の時間をかけているということなのだろう。今後のテレビ(局ないし番組)に、新たな可能性を感じさせる作品。

※ イベント・ その他活動部門

特選賞
「大阪平成中村座」 2010年10月〜11月 実施
次 点
「生命のメッセージ展」 2010年2月25、26日 実施
「オープンスクール@カンテ〜レ」 2010年11月7日 実施

「大阪平成中村座」についての委員の講評 (抜粋)
豪華な顔ぶれがそろったこれだけのイベントを、もっとも大阪らしい場所で開催した点を評価したい。多くのパブリシティをえて、芸能の都大阪をアピールすることができたと思う。
大阪城公園での2カ月間の歌舞伎開催はイベントとして成功しただけでなく、大阪の魅力も高め、関西テレビの存在を地元の視聴者に強く印象づけた。

表彰
4月22日開催のオンブズ・カンテレ委員会席上で、各受賞者に対し、賞状、副賞授与などを行ないました。

以 上

関西テレビ ページトップへ戻る