関西テレビ放送株式会社

オンブズ・カンテレ委員会

第2回 概要

2009年10月16日
日時
2009年10月16日 14時00分〜
出席者
蔵本一也 委員長、 鈴木秀美 委員、 難波功士 委員
福井澄郎 社長

委員会規程の改定
オンブズ委員会独自のメールアドレスを作成し、社内に向け公開・周知をはかり、内部的自由関連の事案について、社員等から直接通知をメールで受け取れるようにするとともに、新たな調査スキームを規程化し、従来から存在するコンプライアンスラインとの並存で、より機能的にするよう改定しました。

視聴者からの意見等について
7月から9月放送分の視聴者からの意見について確認、特に人権侵害に該当する事案はないと判断しました。
また、新聞の番組欄表記に関して、より慎重にするべきなどの意見が出ました。

10月新ドラマ「リアルクローズ」について
委員からの質問に基づき、放送内容やスキームを当社側から委員に説明し討議しました。
その中で、新たな試みを行うのは大切といった意見やドラマとして、作品をしっかり作って欲しいなどといった意見が出されました。また、販売する製品についての品質管理等もしっかりやっていかなければならない」などの意見が出ました。

次回 定例委員会日程について
2010年 1月22日(金)開催予定

以 上

関西テレビ ページトップへ戻る