日常発見日記

バーミールのような音?

2019.02.15

このところよく目にする

 

VERMEERという表記は

 

何と読むのだろう・・・

 

 

最初の3文字のVERは、バー?

 

そのあとのMEERは

 

とりあえずBEER=ビールに

 

つづりが似ているのでミール?

 

あわせて読めばバーミールかな・・・

 

なんて、思う間もなく

 

そのすぐ下に答えを発見! 

 

 

VERMEERと書いて

 

フェルメールと読む!

 

17世紀のオランダの画家の名だ。

 

ちなみに

 

インターネット上の

 

各国の発音を確認できるサイトで

 

VERMEERを英語でどう読むか

 

確認したところ、どちらかと言えば

 

フェルメールよりも

 

バーミールに近い音に感じた。

 

同じつづりでも

 

国によって読み方が違うのは

 

絵の読み解き方が

 

人によって違うのと

 

似ているかもしれない。

 

今も残るのは

 

わずかに35点ともいわれる 

 

VERMEERの6つの絵を

 

目の前にした時

 

自分はどんな解釈をするだろう?

 

あす2月16日からの

 

フェルメール展が楽しみだ。

 


ラジオ博愛主義

2019.02.01

放送局の

 

垣根を越えて

 

いっしょに話そう!

 

という、毎日放送の

 

福島暢啓アナウンサーの

 

呼びかけに応じ

 

初めて他局の生放送、しかも

 

初めてラジオ番組に出演した 。  

 

MBSラジオの

 

「次は~新福島!

  第2章=芽生え=」のコーナー 

 

”パイセンがやってきた!”

 

そこへ、僕と入社年度が同じ

 

上泉雄一アナウンサーが

 

やってきた!

 

 

どんな話になったのか?

 

radikoのタイムフリーなら

 

まだ間に合うかも! 

関西テレビ ページトップへ戻る