岡安譲のSweetsのススメ

制作発表で

2018.04.10

いやあ坂口健太郎さんカッコよかった。
吉瀬美智子さんイメージ通り美しかった。
渡部篤郎さん、独特の空気が魅力的だった。

先週水曜に行われた
ドラマ「シグナル」の制作発表で
ありがたいことに司会をおおせつかり
みなさんにお会いしたのですが
その時の感想です。

 

出演者のみなさんはほぼイメージ通りでした。
しかし意外だったのが北村一輝さん。

 

制作発表当日は記者会見前の10分間
「LINE LIVE」で生中継があったのですが
北村さんは
「ん?LINE LIVEって何?」
「テレビに映ってるの?」
「なんでテレビ画面にコメントできるの?」
etc、「LINE LIVE」をよく理解されていなかったらしく

中継中に他の出演者のみなさんが

「だからねテレビじゃなくてスマホでみられるんだよ」
「北村さんもアプリをダウンロードしたら見られますよ」
など、丁寧にフォロー。

 

北村さんがやっと理解するころには
中継時間の半分が過ぎているという
微笑ましい出来事がありました。

 

あんなにお茶目な方だとは存じ上げなかったので
一気に好きになりましたね。

 

そんな北村さんですが
「シグナル」の中では一本気で渋い刑事役。
ギャップがたまりません。

 

なおこの「シグナル」
私は台本を読ませていただきましたが
かなり面白いです。
とにかく次が読めない!

 

脚本も面白いですが
今回もう一つの目玉は
「BTS(防弾少年団)」の皆さんが歌う主題歌が
素晴らしいということ。
ドラマのイメージと見事にシンクロしています。
ストーリーも歌も魅力的な「シグナル」
今夜9時スタートですのでお見逃しなく!


桜花賞

2018.04.06

以前ブログにオルフェーヴルのことを書きましたが、改めて。
今年はオルフェーヴルファンにとってはたまらない桜花賞になりました。

なにせ「いまだ無敗のオルフェの娘」と
「兄にソックリのオルフェの妹」が一緒の舞台を走るのですから。

特に私の注目は妹の「デルニエオール」
初めて競馬場で見た時本当にビックリしました。

 

「うわ、オルフェーヴルがおる!!」

 

大げさではなくそう思いました。
いや、本当に似てるんです。

 

金色の筋肉質な体もさることながら
「双子か!?」というくらい、顔が瓜二つ。
(向かって)右の鼻にカーブしていく流星。
そしてなにやら危険な香りのする(笑)「目つき」。

 

加えて騎手を振り落とさんばかりのテンションの高さも
兄を彷彿とさせます。

 

また、池江厩舎で池添騎手というのがいい。
2月に京都で勝ったレースで
池添騎手を背に検量に戻ってきた彼女と、迎える池江調教師を見た時
数年前の懐かしい光景がオーバーラップしました。
「オルフェーヴルが帰ってきた」と思いました。

 

まだまだ体は小さいし
いつ暴走するか分からないようなテンションではありますが、
そこは「あの一族」を知り尽くしている池添騎手がなんとかするでしょう。
そうやってヒヤヒヤしながら応援しなくてはいけないところも兄譲りです。

 

他にも豪華なメンバーが揃って強敵ぞろいですが
何かやってくれそうな気がしています。

 

さあどんなパフォーマンスを見せるか
競馬BEATをぜひご覧ください!
できればオルフェの顔写真を片手に
そのソックリ具合も楽しみながら。

関西テレビ ページトップへ戻る