岡安譲のSweetsのススメ

制作発表で

2018.04.10

いやあ坂口健太郎さんカッコよかった。
吉瀬美智子さんイメージ通り美しかった。
渡部篤郎さん、独特の空気が魅力的だった。

先週水曜に行われた
ドラマ「シグナル」の制作発表で
ありがたいことに司会をおおせつかり
みなさんにお会いしたのですが
その時の感想です。

 

出演者のみなさんはほぼイメージ通りでした。
しかし意外だったのが北村一輝さん。

 

制作発表当日は記者会見前の10分間
「LINE LIVE」で生中継があったのですが
北村さんは
「ん?LINE LIVEって何?」
「テレビに映ってるの?」
「なんでテレビ画面にコメントできるの?」
etc、「LINE LIVE」をよく理解されていなかったらしく

中継中に他の出演者のみなさんが

「だからねテレビじゃなくてスマホでみられるんだよ」
「北村さんもアプリをダウンロードしたら見られますよ」
など、丁寧にフォロー。

 

北村さんがやっと理解するころには
中継時間の半分が過ぎているという
微笑ましい出来事がありました。

 

あんなにお茶目な方だとは存じ上げなかったので
一気に好きになりましたね。

 

そんな北村さんですが
「シグナル」の中では一本気で渋い刑事役。
ギャップがたまりません。

 

なおこの「シグナル」
私は台本を読ませていただきましたが
かなり面白いです。
とにかく次が読めない!

 

脚本も面白いですが
今回もう一つの目玉は
「BTS(防弾少年団)」の皆さんが歌う主題歌が
素晴らしいということ。
ドラマのイメージと見事にシンクロしています。
ストーリーも歌も魅力的な「シグナル」
今夜9時スタートですのでお見逃しなく!

関西テレビ ページトップへ戻る