岡安譲のSweetsのススメ

凄腕

2017.09.01

とある夜、突然藤本アナからLINEが。
「京都のマールブランシュさんが、明日
新商品の紹介に来ます。一緒にどうですか?」
いや~彼女は本当に顔が広い!

マールブランシュといえば
よ~いドン!」でも何度も取り上げられた
京都を代表する洋菓子店です。
もちろん行かない訳にはいきません。

マールブランシュでまず思いつくのは
この「茶の菓」。

濃茶の苦みとホワイトチョコの甘みが
見事にマッチした素晴らしい焼き菓子です。

またこのお店は「モンブラン」が
美味しいことでも有名です。

ちなみに最近は「モンブランかき氷」
なるものも登場しており、

これを食べた藤本アナはベタ褒めしていました。

さて、
今回紹介された新商品の1つが
この「細巻ロール」。

説明によると
「京地卵を使ったもちもち食感の生地に、
カスタード風味のバタークリームが溶け合い
卵の風味にバニラやバターの香りの重なりがクセに
なる懐かしい味わいです」 とのこと。

中身はこれ(※本物は切れてません)。

で、この細巻ロール
はっきり言って「めちゃウマ」。
噛むごとに素朴な味わいが広がって
脳裏にこびりつく美味しさです。

凄腕のパティシエは、看板商品だけでなく
どんなジャンルのスイーツも美味しく仕上げます。
マールブランシュさんはまさにそれ。
一流の一流たる所以ですね。
脱帽いたしました。

関西テレビ ページトップへ戻る