岡安譲のSweetsのススメ

絶品大福

2017.08.14

先週の「よ~いドン!」で
「ここよりおいしい大福があれば教えて!」
と言い切った、北浜の菊壽堂さんの大福。

あらためてその「絶品」ぶりを書きます。

まず何と言っても驚くのは
外を包む求肥の「薄さ」。
持った瞬間に「エッ!?」となるでしょう。
あまりに薄すぎて、
粒あんのツブツブの感触が
ダイレクトに指に伝わってくるのです。

この求肥、恐ろしくなめらかなので
歯ではなく舌で切れます。
もはや「溶ける」と言ってもいいレベル。

そして中の粒あんですが、
ギッシリ・ズッシリ・タップリ詰まってます。
「皮1:粒あん9」の割合くらい。

この粒あんがまた群を抜いて美味しい。
ご主人いわく
「丹波大納言のおいしさを楽しむ為の大福」
とのことですが、食べれば納得。
まさしく「いい塩梅の甘さ」で、
あずきの旨みをいかんなく味わえます。

甘さ、柔らかさ、サイズ
とにかくすべてが絶妙。
本当に「日本一の大福」だと思っています。

ただこの菊壽堂さん、
ご主人が一人で作ってらっしゃるので
大福は基本予約しないと買えません。
しかも2個800円。
決して安くはありません。

またこのように暖簾もかかっていない為

地図でしっかり確認してから行かないと
かなりの確率で素通りします。

手に入れるまでまあまあ大変ではありますが
一度食べたら必ずトリコになるはずです。
絶対の自信を持ってオススメします!

関西テレビ ページトップへ戻る