ココロの扉 ~in my life~

GIレース開催週 金曜日

「プロ野球クライマックスシリーズ ファイナルステージ 広島×横浜DeNA」延長の際、
放送時間が繰り下がる場合があります。

時代の先端を走り続けるトップランナーたち。時間に追われ忙しい人生をふと立ち止まり、ココロの扉を開けてみる。
そこには、本当の自分に戻れる場所<ケイバ>があった。

10月20日(金) 午後10:52~10:57

GI 菊花賞

出演者

ラグビー日本代表・山田章仁(32)

番組内容

時代を走り続けるトップランナーたち。時間に追われ、ただ前に進むだけの人生の中で、ふと立ち止まる瞬間がある。改めて、周りを見渡し、深く息を吸ってみる。
すると、これまで見えなかった本当の自分が見えてくる。

今回のトップランナーはラグビー日本代表・山田章仁さん。
圧倒的な瞬発力、変幻自在のステップで世界を翻弄する日本のスピードスターは、
人一倍のこだわりを持って勝負に臨みます。
80分の試合中、“どこで勝負が決まる”のか。
勝負どころを見極めて、仲間を勢いづけるプレーができた時、
チームを勝利に導くことができるのだと、山田さんは話します。

そんな山田さんのココロを奮い立たせた競馬のレースが、5年前の菊花賞(GI)。
その年に皐月賞を制したゴールドシップが圧倒的1番人気の支持に応え、
二冠を達成しました。
“勝って当然”という重圧の中、異次元のロングスパートで勝利をつかんだゴールドシップの走りを見て、プレッシャーを力に変えることを学んだと話します。

今年の菊花賞(GI)は、史上空前の大混戦。
全馬が最後の一冠をかけて、3000mという未知の距離に挑みます。
果たして、栄冠をつかむのはどの馬なのでしょうか。

関西テレビ ページトップへ戻る