子どもキャンプQ&A

キャンプに関するよくある質問をまとめました。お申し込み前にご確認ください。
Q.キャンプやキッズクラブはどのようなスタッフが引率してくれるのですか?
事業団職員と青少年リーダーが引率をします。青少年リーダーは、大学1~4年生のボランティアリーダーで、年間を通して野外活動や青少年活動、救急法に関する研修を受けています。 リーダーの活動の様子は「活動日記」をご覧ください。
Q.ひとりで参加させるので不安ですが、大丈夫ですか?
ご兄弟やお友達同士で参加される方もいらっしゃいますが、一人参加の方も少なくありません。新しいお友達を作ることをねらいとしていますので、基本的にグループ編成の際には、ご兄弟やお友達は別のグループになるようにしています。また、各グループにリーダーがつき、お子様たちと寝食をともにしながら、活動をサポートしますので、ご安心ください。
Q. 現地に直接行きたいのですが、可能ですか?
保護者同伴で各キャンプ・キッズクラブの集合場所にお越しください。集合から解散までが、活動と考えておりますので、ご理解の上ご参加ください。
Q. 前日まで熱があったのですが、参加してもいいでしょうか?
体調に不安のある時は、無理なさらないようにお願いします。野外での活動が中心となりますので、万全の体調でご参加ください。(集合時にはお子様の健康状態を必ず担当のグループリーダーにお伝えください。)
※現在、新型コロナウイルス感染予防対策「7つの安心安全」を実施しています。
集合時の体調確認を強化しており、場合によっては参加をお断りすることがあります。
Q. キャンプ中に体調を崩したり、ケガをしたときはどうなりますか?
キャンプ中は事務局・リーダー・看護師が共に活動し、安全管理等に配慮しておりますが、万が一お子様がケガをしたり、体調を崩した場合は、看護師の判断により病院の診察を受けていただくことがあります。 状況によっては、保護者の方に連絡相談の上、帰宅を願う場合もあります。その場合はお迎えをお願いいたします。
Q. アレルギーがあるのですが、大丈夫でしょうか?
参加申込書と一緒に提出いただく「健康調査票」に詳しくご記入ください。できる限り対応いたします。食物アレルギーについては、アレルゲンの除去や別メニューへの変更等で対応いたします。 ただし、除去制限が多い場合や利用する施設によって、対応が難しい場合は個別に相談させていただく場合もあります。
Q. 喘息やアトピーの持病があるのですが、大丈夫でしょうか?
「健康調査票」に日頃の様子や、生活面で配慮する点など詳しくご記入いただければ、できる限り対応いたします。ご心配な点については、事前にご相談ください。
Q. 日頃、服用している飲み薬や塗り薬があるのですが、対応してもらえますか?
「健康調査票」に持参される薬の内容や保管方法、服用方法を必ずご記入ください。集合時に持参された薬の内容を確認し、プログラム中は担当のグループリーダーがお子様に呼びかけや服用の確認をいたします。 薬の内容に応じて、キャンプ同行の看護師が管理することもあります。乗り物酔いのある方は、酔い止めの薬を往復分(2回分)ご持参ください。
Q. 持ち物はどのようなものを準備すればいいですか?
かばん… 持ち物を入れるかばんは、リュックサックがお勧めです。キャスター付のものは、段差の多いキャンプ場には不向きです。基本的に自分の荷物は自分で持っていただきますので、お子様の持てるものをご準備ください。
雨 具… 雨カッパと折りたたみ傘をご準備ください。カッパは上下分かれているものが活動しやすくおすすめです。
軍 手… 野外炊飯やクラフトプログラムで使用するため、綿100%のものをご準備ください。(手のひらに滑り止めのゴムがついているものは、熱で溶けるため避けてください。)
パジャマ… スポーツジャージ等をご準備ください。朝晩の気温変化への対応や、入浴後に活動することもありますので、薄手のパジャマは避けてください。
Q. 持ち物の準備の時に気をつけたほうがいいことはありますか?
キャンプ生活では自分のことは自分ですることが基本となります。準備のときから、自分の持ち物を把握することでキャンプ生活がよりスムーズなものになります。 キャンプに参加することを意識しながら、お子様と一緒に準備をしてください。また、持ち物すべてに必ずお名前を書いてください。
Q. 心配なので子どもに携帯電話を持たせてもいいでしょうか?
携帯電話は持ってこないでください。緊急時は、事務局より保護者の方へ連絡します。お子様たちがキャンプに集中できるように、ゲーム機やカード、おもちゃ等も持ってこないでください。
Q. キャンセルする場合、いつからキャンセル料がかかりますか?
キャンプ開始日の前日から起算してさかのぼって20日目にあたる日からキャンセル料が発生します。詳しくは申込資料に同封されている「旅行条件書」をご参照ください。キャンセルの受付は、旅行社の営業日のみとなりますので、ご注意ください。天災地変等でキャンプの安全かつ円滑な実施が不可能、または不可能となるおそれが極めて大きいときは、事務局の判断によりキャンプを中止することがあります。この場合の参加費はお返しいたします。