新TV見仏記

2018年2月1日(木)更新

新作が放送されます!

2月3日(土)深夜1:45~2:45
「京都・南丹波 ほほえみの仏編」

2月10日(土)深夜2:00~3:00
「京都・まだ見ぬ仏編」

訪れたお寺

京都・南丹波 ほほえみの仏編
宗堅寺、極楽寺、寶林寺、清源寺

京都・まだ見ぬ仏編
壬生寺、轉法輪寺、六道珍皇寺、法性寺

宴会する木喰仏(南丹波・清源寺にて)

みどころ

新TV見仏記、新作の舞台は京都。
南丹波地域と京都市内の仏像を訪ねます。

京都・轉法輪寺にて木魚セッション?

亀岡を中心とした南丹波地域はTV見仏記の原点「地方仏」の宝庫。
快慶の流れを汲む仏師が作った如意輪観音や雨乞いの神事に使われた十一面観音、村の人々が藁の中に隠して破壊を免れたと言う3体の巨大仏など、個性豊かな仏像が次々と登場します。
中でも「木喰上人の最高傑作」と言われる22体の仏像群は必見です。
仏像たちが酒を酌み交わす宴会の席へお邪魔します。

京都・壬生寺にて

一方、京都市内ではみうらじゅん、いとうせいこうが未だ出会ったことのない仏と対面します。
伝統芸能「壬生狂言」を見守る美しい地蔵菩薩や、その大きさに見仏人が驚嘆した「京都最大」の阿弥陀如来、あの世へ通じるお寺に秘された薬師如来など、まだ見ぬ仏たちと対面。数年間の交渉を経ていよいよ登場する平安の国宝仏の姿とは!?

また還暦を目前にしたみうらじゅんへスタッフからのサプライズも!

そして早くも新作のブルーレイ発売日が4月25日(水)決定。
関西地区以外の方はブルーレイやカンテレ・ドーガでの動画配信をお楽しみください。

ブルーレイ「新TV見仏記」(25) 京都・南丹波 ほほえみの仏編
ブルーレイ「新TV見仏記」(26) 京都・まだ見ぬ仏編

関西テレビ ページトップへ戻る