トピックス

「ケンカツ」トピックス13|クランクインで遠藤憲一さんが紙を食べちゃう!?吉岡里帆さんと初日から体当たりの攻防戦!

阿久沢正男を演じる遠藤憲一さんがクランクイン!この日も晴天に恵まれました。
阿久沢は、えみる(吉岡里帆)が受け持つ生活保護受給者の一人。
窓にひらひらとぶら下がる男物の洗濯物が、やもめ暮らしを物語っていますよ~。

「ケンカツ」トピックス13|クランクインで遠藤憲一さんが紙を食べちゃう!?吉岡里帆さんと初日から体当たりの攻防戦!

遠藤さんのクランクイン・シーンは、吉岡さん演じるえみるが阿久沢宅に初めて家庭訪問してくる場面です。役所で面接した際に「一日一食しか食べていない」という阿久沢を心配して来たのですが……。
えみるには、もう一つ、気になることが。
生活保護とは、日本国憲法第25条、すべての国民が有する健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を前提としている制度。対象者の困窮の程度に応じた生活保護費が支給され、“健康で文化的な”最低限度の生活を保障します。ですから、「一日一食」というのは健康面でマズいのです。なにか別のことにお金を使っていない? 高価な買い物、ギャンブル、お酒とか……。
実際に家庭訪問をしてその目で徹底調査!で、えみるは、やってきたのです。

えみるにキョロキョロと部屋の中を見られて、落ち着かない阿久沢。
疑っていたのとは真逆に、阿久沢の部屋は殺風景なほど質素でした。
強いて言えば、小さな本棚ぎゅうぎゅうに詰め込また映画のビデオテープが目に入るくらい。
すかさずえみるが反応!「阿久沢さん、映画、お好きなんですか?」
実はえみる、大の映画好き。大学時代は映画サークルで自主映画を監督したほどです。

阿久沢「一番好きなのは『荒野のガンマン』です」
えみる「渋いっ!」

この会話、リハーサルの際に飛び出した、遠藤さんと吉岡さんのアドリブ!
阿久沢の一番好きな映画が『荒野のガンマン』とは台本にも書かれていませんでしたが、あまりに自然なやり取りだったので、監督はそのまま本番にも採用。遠藤さん本人が好きなのかな? それとも、阿久沢は西部劇好きという役づくり? 「渋いっ!」とツッコむ吉岡さんも“渋い”ですよねえ。えみるの映画の趣味も知りたくなりました!

高価なものを買った様子はなく、冷蔵庫の中にお酒もなし。
だったら、どうして、阿久沢は一日一食なの?

その時、えみるは、冷蔵庫のドアにある紙を発見。
大慌てでえみるの手からその紙を奪い取った阿久沢は、口にねじ込んで「ゴホ、ゴホ!」
……ゴクリ! 食べちゃった!?
だ、大丈夫? そこまでしてえみるに隠したいそれってなに?
良い子のみなさんは絶対にマネしないでくださいね!!

バックナンバー

もっと見る

関西テレビ ページトップへ戻る