トピックス

トピックス4|『健康で文化的な最低限度の生活』ポスタービジュアル

7月17日(火)よる9時スタートの『健康で文化的な最低限度の生活』のポスタービジュアルが公開されました!

キャッチコピーは「誰かのために、汗かく、夏。」で、人と人とが向き合う事は大変だけれど、今年の夏は誰かのために汗をかいてみるのも悪くはない、というメッセージが込められています。

ビジュアルでは、青空の下、自転車で担当世帯を訪問する途中に汗をぬぐう、ケースワーカーの義経えみる(吉岡里帆)が中心。そしてえみるの先輩ケースワーカーの半田明伸(井浦新)がバッグを肩に、穏やかな表情を見せます。さらに、えみるの上司でお金や受給者に対してシビアな京極大輝(田中圭)、同期のケースワーカーの栗橋千奈(川栄李奈)と七条竜一(山田裕貴)がそれぞれの仕事着で、爽やかな笑みを浮かべます。さらに、えみるが担当することになる生活保護受給者の阿久沢正男(遠藤憲一)もおちゃめで印象的な表情を見せます。

このポスターを撮影した際の様子を、今後、お伝えする予定です。

お金、健康、仕事、家族…誰の人生にとっても身近なテーマを、生活保護の現場を舞台に描くヒューマンドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』。どうぞご期待ください! まさにこの夏、あなたも誰かのために、汗をかきたくなる…!

バックナンバー

もっと見る

関西テレビ ページトップへ戻る