番組紹介スポット

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX
番組公式サイト

2019年7月15日(月)

Nowhereman(ノーウェアマン)

Nowhereman<ガレット・ブルトンヌ(2個入り)>

京都府京都市下京区葛籠屋町507-2

地図を見る

京都専門フリーライター・関谷江里

今年4月にオープンした焼菓子のお店。以前はネット販売など、実店舗を持たず営業していたため「Nowhereman」という名前に。ビートルズの曲名もかかっている。発酵バターと塩がとてもよく効いていて、さくさくしっとり独特の食感が特徴。店主自らフランスに趣いて食べ歩きし研究したという本格的な味。

2019年7月15日(月)

ななや 京都三条店

ななや 京都三条店<持ち帰り抹茶ジェラートカップNo.1~No.6、プレミアムNo.7>

京都府京都市中京区油屋町92-1
TEL:075-251-7780

地図を見る

京都専門フリーライター・関谷江里

抹茶の濃さが7段階に違うジェラート。全てお点前用の高級抹茶が使われているがNo.7は特に農林水産大臣賞を受賞した茶園の茶葉が使われている。自称、世界一濃い抹茶ジェラート。まるで茶葉自体を食べているよう。

2019年6月26日(水)

SCHOOL BUS COFFEE STOP KYOTO(スクール・バス・コーヒー・ストップ・キョウト)

SCHOOL BUS COFFEE STOP KYOTO<チョコレートフレンチトースト、フラットホワイト>

京都府京都市中京区大文字町244
TEL:075-406-5002

地図を見る

パンコーディネーター・さんだゆみこ

昨年11月にオープンしたカフェ。京都、荒神口にある「LAND」の山食パンを使用、アパレイユ(ダークチョコ、卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンス、ココアパウダー)に一晩漬け込み、トースターで焼き上げている。上にはバニラアイス、バナナ、チョコソースがトッピングされていて、ふわふわ、もちもち、チョコの美味しさを堪能できるフレンチトースト。
※提供は午後2:00~、イートインのみ、7月末までに販売予定

2019年6月25日(火)

KARA-KUSA curry(カラ-クサ カレー)

KARA-KUSA curry<黒カレーライス+温泉卵>

京都府京都市下京区神明町248
グランジュール綾小路

地図を見る

あまから手帖編集顧問・門上武司

茶色いカレーの上に黒いカレーがのった珍しいスタイル。上には温泉卵と生クリーム。茶色いカレーはココナッツミルクを使っているので辛味はあまりなく、優しい味わい。黒いカレーは徐々に辛味がくる。日本人の口に合うように黒ごまペーストや赤味噌が使われているのも特徴。

2019年6月25日(火)

Spice Curry kamal(スパイス・カリー・カマル)

Spice Curry kamal<コンビネーション(やさいのカレー×キーマチキンカレー)>

京都府京都市中京区菱屋町32-1
TEL:075-211-3949

地図を見る

あまから手帖編集顧問・門上武司

「コンビネーション」は好きなカレーを2つ選び、ごはんの両サイドに入れてもらう形。スパイシーで鶏の旨味を感じるキーマチキンカレーとじゃがいもがゴロゴロ入った優しい味わいのやさいのカレーが門上さんのオススメ。ちなみにやさいのカレーは水分が多いのでキーマカレー側に侵食しないようにご飯を固く盛っている。

2019年6月17日(月)

大極殿本舗 本店

大極殿本舗 本店<レースかん>

京都府京都市中京区帯屋町590
TEL:075-221-3323

地図を見る

フリーライター・山田涼子

明治18年創業、6/5(水)にリニューアルオープンし、甘味処も併設。寒天、輪切りのレモン、レモンのリキュールで作られた見た目も涼やかな和菓子。※9月中旬までの販売、お取り寄せ可

2019年6月7日(金)

中国彩館 鳳舞楼(フォーマイロウ)

中国彩館 鳳舞楼<からしそば>

京都府京都市上京区仕丁町327-7
TEL:075-555-5568

地図を見る

金馬由佳

からしの辛味はなく、風味が感じられる程度のスパイシー感。トロミのある餡がまろやかにしてくれている。

2019年6月3日(月)

LAMARCK(ラマルク)

LAMARCK<華やぐ森の香り>

京都府京都市上京区弁財天町333-1
TEL:075-496-8548

地図を見る

染川ちひろ

有名店で経験を積んだシェフが5月1日にオープンしたパティスリー。フランスの伝統菓子“オペラ“を抹茶仕立てに仕上げたヒトシナ。ニュアンスの違う抹茶・グレープフルーツの苦味・酸味を生かし、濃厚かつ、口溶けなめらかな仕上がり。

2019年6月3日(月)

喫茶ゾウ

喫茶ゾウ<プリンアラモード>

京都府京都市上京区三丁町440-3
TEL:075-406-0245

地図を見る

染川ちひろ

名古屋で人気の喫茶店が今年4月に関西初出店。愛知県岡崎産の卵“ランニングエッグ”、愛知県西尾産のみりんを使ったプリンは、甘すぎず、みりんのまろやかな風味際立つ仕上がり。レトロな空間とクリームソーダを一緒につけるのがオススメ。

2019年6月3日(月)

AWOMB(アウーム) こころみ

AWOMB こころみ<手織り果子>

京都府京都市中京区姥柳町189
TEL:075-203-6811

地図を見る

染川ちひろ

昨年12月にオープンしたカフェ。手織り寿司で人気のAWOMBが手がける甘味処。自家製のつぶあん・こしあん、味付けした寒天それぞれに旬のフルーツや和の素材を16種類違った組み合わせで作る新感覚の和スイーツ。添えてある、乳餡・クレープ・モナカを組み合わせ、自身で一手間加えるこころみを楽しむヒトシナ。
※季節によりフルーツ・食材の内容が変わります

2019年5月29日(水)

花雷(ハナライ)

花雷<せせりと九条ねぎのつけ麺 山椒風味・プレミアムおじや>

京都府京都市中京区天神山町270
TEL:075-231-7866

地図を見る

曽束政昭

昨年10月にオープンしたつけ麺ならぬ、つけうどん専門店。うどんは圧力釜で茹でてあるので、驚くほどモッチモチで、ツルツルの喉ごしが楽しめる。せせりの旨味が滲み出た甘辛いお出汁と九条ねぎの風味がうどんと良くマッチしている。プラス350円でプレミアムおじやとして仕上げて頂ける。

2019年5月29日(水)

麺屋 猪一 本店

麺屋 猪一 本店<支那そば 白>

京都府京都市下京区恵美須之町542

地図を見る

曽束政昭

製麺も始められたということで、5月1日に移転オープン。魚介のみでとった和風だしは、とってもあっさりしているが食べ応えもあり、軽快さも兼ね備えた究極のスープ。麺はお出汁を染み込みやすいよう作られた極細の自家製麺。

2019年5月28日(火)

bistro Sept(ビストロ・セプト)

bistro Sept<大人の極上ハンバーグランチセット>

京都府京都市中京区烏帽子屋町485
TEL:075-251-1211

地図を見る

天野準子

京都を代表するビストロ料理店、ランチは洋食メニューも豊富に楽しめる。ハンバーグは和牛と豚肉を7:3の割合で合わせた合挽きミンチで、つなぎのパン粉・卵はほとんど使用せず豚肉の脂でつないでいる。決め手となるデミグラスソースは牛すじ・丸鶏・野菜・赤ワイン・ビネガーなどを2週間煮込んだ店主こだわりのソース。
※ご飯・サラダ・コーヒー付

2019年5月28日(火)

STEAK & STEAK(ステーキ アンド ステーキ)

STEAK & STEAK<ハング(ハラミ)&ポークジンジャー>

京都府京都市下京区函谷鉾町78
SUINA室町B1F
TEL:075-353-7029

地図を見る

天野準子

今年3月。スイナ室町にオープンしたカジュアルなステーキハウス。手頃な価格で、昼からガッツリ食べたい人にはぴったりのお店。ハラミはアメリカ産を使用、A4・A5のお肉と違ってあっさりしているので、パクパクいける!ポークジンジャーはカナダ産のものを使用、あっさりとして食べやすい。※サラダ・スープ付き