番組紹介スポット

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX
番組公式サイト

2019年9月20日(金)

Kitchen KOTO KOTO(キッチン コト・コト)

Kitchen KOTO KOTO<KOTO KOTO名物 デミグラスソースのオムライス>

住所:京都府京都市下京区元悪王子町52 Marib
TEL:080-3863-5010

地図を見る

LEAF編集長・加藤純子

チキンライスには食感の良い枝豆を使用、ケチャップは自家製、卵は淡路島の「さくら」。熱を加えると旨みが増す。

2019年9月20日(金)

肉洋食オオタケ

肉洋食オオタケ<店主大好き ハンバーグセット>

住所:京都府京都市左京区新先斗町120-2
TEL:075-708-6085

地図を見る

LEAF編集長・加藤純子

愛知・段戸山高原牛と田原ポークの合い挽き。つなぎを使っていないので、しっかりとした食感が楽しめる。

2019年9月20日(金)

Pasta&pintxos GULLMAN(パスタ&ピンチョス ガルマン)

Pasta&pintxos GULLMAN<ランチセット たっぷりキノコのミートソース>

住所:京都府京都市中京区西ノ京池ノ内町8-6
TEL:075-432-7836

地図を見る

LEAF編集長・加藤純子

8月25日オープンのピンチョス&パスタの店。ピンチョス(食材をパンに乗せ、串を刺したスペインの軽食)、自家製のミートソースと隠し味のナポリタンソースが自慢。

2019年9月17日(火)

定食堂 知屋

定食堂 知屋<麻婆豆腐定食>

住所:京都府京都市伏見区京町大黒町137-1
TEL:075-601-0587

地図を見る

嵐まる・佐藤泰樹

ホテルなどで中華を修行された店主が切り盛りする食堂風居酒屋。美味しい麻婆豆腐にこだわりのシューマイがセットになったランチメニュー。

2019年9月17日(火)

てんぷら 永春

てんぷら 永春<天ぷら定食>

住所:京都府京都市中京区亀屋町167-1
ディピュイ亀屋ビル
TEL:080-3767-7500

地図を見る

嵐まる・佐藤泰樹

有名天ぷら店で修行された店主が今年7月にオープンしたお店。油は綿実油を使用されていることもあり、胃もたれすることなくいただける。

2019年9月17日(火)

大阪屋こうじ店 三条神宮道店

大阪屋こうじ店 三条神宮道店<海老とチキンの白味噌ドリア定食>

住所:京都府京都市東山区中之町181
TEL:075-754-0250

地図を見る

嵐まる・佐藤泰樹

創業100年を超える老舗のこうじ店が今年5月にオープンしたカフェ。こうじを使ったスイーツやランチメニューが人気の店。ドリアに使用する素材からソースと随所にこうじが効かせてあり、風味豊かで優しい味わい。※焼き上がりに時間がかかります

2019年9月13日(金)

らぁ麺 すぐる

らぁ麺 すぐる<冷やし鶏塩らぁ麺>

住所:京都府京都市左京区山端壱町田町8-6
京福修学院マンション
TEL:075-721-6556

地図を見る

あまから手帖編集顧問・門上武司

豚と小麦粉に力を入れているお店。毎日店内で麺を打っている。しっかりした塩味と鶏の旨みが抜群。チャーシューも食べ応えがある。鶏むねチャーシューは塩と砂糖に漬け込んで低温調理している。
※9月末までのメニュー

2019年9月13日(金)

拳ラーメン

拳ラーメン<羅臼昆布冷やしかけそば ご飯セット>

住所:京都府京都市下京区朱雀正会町1-16
TEL:075-351-3608

地図を見る

あまから手帖編集顧問・門上武司

スープには動物性を一切使用せず、植物性のみというこだわり。昆布が持つ旨味を最大限に生かした逸品。ご飯にスープをかけていただくのも美味しい。

2019年9月13日(金)

担担 烏丸店

担担 烏丸店<冷やし担担麺>

住所:京都府京都市中京区御射山町260
ロイヤルプラザ
TEL:075-223-0308

地図を見る

あまから手帖編集顧問・門上武司

麺は甘めでスープは香りと後から来る辛さ、後からいろいろ味変ができる。スープに背脂を入れることでコクが出るスープに。担担の豚ミンチは肉質が合う、ちまきを使っていて中華鍋で一気に作っている。

2019年9月6日(金)

FRANCOIS(フランソア洋菓子店)

FRANCOIS<ガトー・ロッホ・ローモンド、クイーン オブ ルワンダ>

住所:京都府京都市下京区船頭町186
TEL:075-361-1538

地図を見る

京都専門フリーライター・関谷江里

昭和9年創業の趣ある喫茶店「フランソア喫茶室」のテイクアウトのお店が7月21日オープン。小さな喫茶スペースもあり店主こだわりのコーヒーがいただける。ガナッシュにはスコットランドのウィスキー「ロッホ・ローモンド」が使われていて大人の味わい。ココア生地はウィスキーを使ったガナッシュの味を活かすため軽くあっさりした食感。

2019年9月6日(金)

Okaffe(オカフェ)kyoto嵐山

Okaffe kyoto嵐山<パンどらアイスのっけ お抹茶、ダンディブレンド(珈琲)>

住所:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町
官有地朝乃家内
TEL:075-756-2997

地図を見る

京都専門フリーライター・関谷江里

人気のカフェの2号店。オカフェとはオーナーの岡田さんの名前から。しっとりふわふわ甘みのある生地に上品な甘さの抹茶あん、アイスクリームを挟んでいる。コーヒーにぴったり!

2019年9月6日(金)

京都本くず氷 錦店(にしきてん)

京都本くず氷 錦店<焙煎ほうじ茶黒豆>

住所:京都府京都市中京区中魚屋町508

地図を見る

京都専門フリーライター・関谷江里

9月1日にオープンしたばかり、清水店と東京に次ぐ3店舗目。吉野の本くずと和三盆の中に京都の名水「桃の井」の湧き水で点てたほうじ茶を混ぜて作ったアイスに丹波の黒大豆を入れている。普通のアイスと全く違う作り方なので溶けにくい。くず餅を凍らせたイメージとのことだが、くずの量を調整しているので、もちっという感じではなく少しとろっとした食感。

2019年8月27日(火)

韓国スープ定食 ピニョ食堂

韓国スープ定食 ピニョ食堂<コングッス>

京都府京都市左京区孫橋町18-3
TEL:075-746-2444

地図を見る

グルメライター・天野準子

韓国の家庭料理が人気のお店。コングッスとは韓国の夏の定番冷たい麺料理。大豆といりこだしのみで作るスープは大豆の甘みが際立つ美味しさ。素材の味だけなので、塩や付け合わせのキムチ、韓国味噌を入れて味変して味わえる。 ※9月末までの販売

2019年8月27日(火)

手打ち 花もも

手打ち 花もも<すだちそば>

京都府京都市中京区昆布屋町398
TEL:075-212-7787

地図を見る

グルメライター・天野準子

京都御所の真向かいにあるお蕎麦屋さん。四季折々の蕎麦の実を厳選し、自家製粉するほど蕎麦には並々ならぬこだわりを持っている。麺は蕎麦8に対して、小麦粉2で作る二八蕎麦。見た目にも涼やかなすだちが一面に敷き詰められ、優しいお出汁もしっかり効いている。
※9月末までの提供

2019年8月27日(火)

麺屋 さん田

麺屋 さん田<冷やし担々麺>

京都府京都市右京区西院追分町7-4
TEL:075-321-5556

地図を見る

グルメライター・天野準子

有名店で修業された店主が2年前にオープンしたお店。特製のゴマダレは鶏白湯と魚介のダブルスープで旨味もたっぷり。麺はつるつる感と喉越しにこだわった自家製の細麺。玉ねぎ、カシューナッツは食感のアクセントになるよう粗めに刻んでいる。
※20食限定、9月中旬までの提供

2019年8月20日(火)

le petitmec OMAKE(ル・プチメック オマケ)

le petitmec OMAKE<クリームパン>

京都府京都市中京区池須町418-1
キョーワビル
TEL:075-255-1187

地図を見る

パンコーディネーター・さんだゆみこ

京都と東京に5店舗を展開するパン屋さん。バターをたっぷり使ったリッチな生地に自家製のカスタードと生クリームをたっぷり詰めた冷たいクリームパン。食べるとやわらかいクリームが中から溢れ出てくるので飲むように食べたいクリームパン。

2019年8月20日(火)

パンとエスプレッソと嵐山庭園

パンとエスプレッソと嵐山庭園 <抹茶のフレンチトースト>

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15
TEL:075-366-6850

地図を見る

パンコーディネーター・さんだゆみこ

京都府指定有形文化財を改装し今年7月7日にオープン。バターがたっぷり使われた人気の食パン「ムー」を宇治抹茶入りの漬け込み液に浸しじっくりやきあげている。ふわふわとろとろの食感と宇治抹茶の香りがたまらない!※午後2時からの提供

2019年8月16日(金)

担々麺専門店 煌力(ごうりき)

担々麺専門店 煌力<冷やし担々麺 〆ご飯セット>

京都府京都市中京区姉西洞院町545
ホワイトプラザ
TEL:075-241-7724

地図を見る

グルメライター・高田強

京都の製麺所「麺屋棣鄂(ていがく)」に、冷やし担々麺用に発注した麺を使用。豆乳をベースにした辛すぎないまろやかなスープに、トマトと甘く煮た豚ミンチ、ナッツなどをトッピング。トマトの爽やかな風味と具材のいろんな食感を楽しめる。途中で特製の「食べる辛お酢」をかけて、味変することでよりさっぱりした後味に!〆のご飯に残ったスープと具材を乗せて食べられる、〆まで大満足のヒトシナ。 ※9/20(金)まで提供予定

2019年8月16日(金)

一麦七菜(いちばくななさい)

一麦七菜<冷がけすだち>

京都府京都市北区紫野下若草町32-3
TEL:075-431-4970

地図を見る

グルメライター・高田強

徳島産スダチのスライスを2個分のせてある、夏にピッタリの爽やかな風味が楽しめるヒトシナ。麺は、自家製で讃岐うどんに似たコシの細麺。毎朝お店で当日使用する分をカットしている。ダシは、昆布と削り節4種類を合わせ、透明度があり、コク深い味わい。

2019年8月16日(金)

KUON(京都四条 くをん)

KUON<和風かしわキーマうどん>

京都府京都市中京区小結棚町420
TEL:075-251-6661

地図を見る

グルメライター・高田強

本店が名古屋にある、珍しいかしわキーマカレーうどんの専門店。国産小麦と焙煎胚芽をブレンドしたオリジナル麺を使用。合わせるキーマカレーは、20種類以上のスパイスから作られている。大きめのかしわが入っているため、食べ応え満点。添えられるお出汁は、カツオベースと豆乳ベースの2つから選ぶことが出来て、途中でかけて味変も楽しむことが出来る。西京みそ漬けの卵黄がのったご飯にルーをかけて食べる〆のカレーライスも絶品!

2019年8月12日(月)

DORUMIRU(ドルミール・八坂の塔)

DORUMIRU<焦がしキャラメルバナナとほうじ茶のパルフェ>

京都府京都市東山区金園町388-3
TEL:075-366-5000

地図を見る

染川ちひろ

金沢で人気のパフェ専門店が、今年6月に八坂の塔の目の前にオープン。ジュレやパンナコッタ、クッキー、チーズケーキ、ほうじ茶アイスなど食感や味のバランスも考えられ、メインと焦がしバナナは丸くくりぬいて、キャラメリゼしてある。キャラメリゼの苦味とほうじ茶アイスのハーモニーが絶品!