番組紹介スポット

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX
番組公式サイト

「オススメ3グルメINDEX」でのお店情報の更新は3月31日放送分をもって終了いたします。
「よ~いドン!」で紹介したお店情報などは、番組ホームページでご覧ください。
なお、この「オススメ3グルメINDEX」ページは4月末をもって掲載を終了させていただきます。ご了承ください。
これからも関西テレビの番組をお楽しみください。ご利用ありがとうございました。

2020年3月11日(水)

カレーとお酒のお店。 プコ家

カレーとお酒のお店。 プコ家<アジアン!!キーマカレー>

住所:大阪府大阪市浪速区難波中1-9-6
宮守ビル
TEL:070-1512-0536

地図を見る

泉井秀介

言わずとしれた人気店で、カレーとお酒が楽しめる。韓国の調味料などを使い、アジアンテイストなスパイスキーマカレーに仕上がっている。肉の旨味やコクに、コリコリとしたタケノコの食感が絶妙にマッチしている。

2020年3月11日(水)

CURRY&SPAGHETTI ダイヤモンドカリー

CURRY&SPAGHETTI ダイヤモンドカリー<まぜカレー>

住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビルB1F
TEL:06-6341-7726

地図を見る

泉井秀介

第3ビルの地下にある本格欧風カレーのお店。サラリーマンからOLでいつも賑わっている。まぜカレーとはご飯の部分をカレーとブイヨンでリゾット風に仕上げ、さらにカレーをかけた、カレーを余すことなくいただける一品。

2020年3月11日(水)

印華香飯(インカ コウハン)

印華香飯<スパイシー合挽キーマ>

住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋3-8-14

地図を見る

泉井秀介

昨年12月にオープンした超本格スパイスカレーとお酒が楽しめるカレー酒場。スパイスは全て焙煎してから使っているので、香り高くスパイスの弾けるような刺激が楽しめる。お肉の旨味とスパイスの華やかさが絶妙にマッチしている!

2020年2月26日(水)

ニュー 正富

ニュー 正富<カツカレー>

住所:大阪府大阪市天王寺区上本町1-1-16

地図を見る

究極のカレー編集長・鈴木秀明

戦前から続く食堂「正富」が昨年3月に閉店。6月に「ニュー正富」としてリニューアルオープン。正富時代から愛されるカツカレーは、玉ねぎ、ニンジン、生姜などの野菜や、りんご、バナナなどのフルーツがたっぷり。フルーティーで甘みがあるが辛さもあるどこか懐かしい味わい。カリッとジューシーに揚がったとんかつとの相性も抜群!

2020年2月26日(水)

My name is りんりん(マイ・ネーム・イズ りんりん)

My name is りんりん<麻婆カレー(マーボーカレー)>

住所:大阪府大阪市中央区安土町3-2-8
本町ABCビル
TEL:080-4766-8841

地図を見る

究極のカレー編集長・鈴木秀明

北新地で麻婆カレーの火付け役として有名なお店の店長が昨年6月に独立、オープン。12種類のスパイスを使った本格的なカレーに豆板醤、甜麺醤、自家製ラー油などを加え、たっぷりの花椒で仕上げている。しびれるような辛さとスパイスの風味がマッチ!カレーと麻婆豆腐のいいとこ取りの一品。 ※ランチのみの提供

2020年2月26日(水)

soratobu kaori(ソラトブ・カオリ)

soratobu kaori<牛しぐれCURRY&ネギのスパイスポタージュ>

住所:大阪府大阪市西区京町堀2-13-5
PROTOII2.5F

地図を見る

究極のカレー編集長・鈴木秀明

南船場や北堀江で間借りで出店していた女性店長が満を持して、昨年12月に自身の店をオープン。昼時には行列ができる人気店。「牛しぐれCURRY」はだしと黒糖がはいっており、甘辛い和風の仕上がり。ポタージュはスチーマーで泡立てるので香りが際立っている。それぞれ別々に食べても、混ぜて食べても。色々な味が楽しめる新感覚のカレー。ポタージュは自分でかけるようになっていて、2人連れのお客さんは互いに動画を撮り合うそう。美味しいだけなく楽しいカレー。 ※2/26(水)~2/28(金)までお休みです。「生姜チキンCURRY&スパイスさつまいもポタージュ」と1日交替で提供[2/29(土)はこちらのメニュー]

2020年2月19日(水)

SPICE UP(スパイス・アップ)

SPICE UP<スパイスアップカレー グランド>

住所:京都府京都市下京区西洞院町476
TEL:075-746-5619

地図を見る

グルメライター・天野準子

昨年3月にオープンした、スリランカ人店主と日本人店主で切り盛りするスリランカカレー専門店。サツマイモや豆を中心とした甘いダルカレーとスパイシーなチキンカレーを御茶碗2杯分のご飯の上にあいがけし、さらにチキンフライやゆで卵、副菜などがたっぷりと乗ったボリューム満点の一皿。天野さんが「スリランカ旅行に行った際に食べたカレーを思い出した」と言うほど本場の味。