番組紹介スポット

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX

よ~いドン!本日のオススメ3グルメINDEX
番組公式サイト

2019年9月20日(金)

Kitchen KOTO KOTO(キッチン コト・コト)

Kitchen KOTO KOTO<KOTO KOTO名物 デミグラスソースのオムライス>

住所:京都府京都市下京区元悪王子町52 Marib
TEL:080-3863-5010

地図を見る

LEAF編集長・加藤純子

チキンライスには食感の良い枝豆を使用、ケチャップは自家製、卵は淡路島の「さくら」。熱を加えると旨みが増す。

2019年9月20日(金)

肉洋食オオタケ

肉洋食オオタケ<店主大好き ハンバーグセット>

住所:京都府京都市左京区新先斗町120-2
TEL:075-708-6085

地図を見る

LEAF編集長・加藤純子

愛知・段戸山高原牛と田原ポークの合い挽き。つなぎを使っていないので、しっかりとした食感が楽しめる。

2019年9月11日(水)

ナチュラルキッチン Alinco(ナチュラルキッチン アリンコ)

ナチュラルキッチン Alinco <日替わりプレートランチ>

住所:大阪府大阪市中央区谷町1-3-19
マルマスビル
TEL:090-5647-0953

地図を見る

山本美和

天神橋の駅近にある隠れ家的な雰囲気のお店。「環境と体に優しい」をお店のコンセプトにしており、季節の新鮮野菜をふんだんに使用したプレートランチが人気!内装も木を使用した温かい作りになっていて、落ち着く空間が広がる。前日に届いた野菜をもとにメニューを考案するので、日替わりのメニューを楽しめる一品。

2019年9月11日(水)

ヤムヤム食堂

ヤムヤム食堂<あいがけ イタリア飯×フランス飯>

住所:大阪府大阪市北区天神橋1-18-9
TEL:06-6358-8590
(※午後4時までつながります)

地図を見る

山本美和

店主の叔母が経営するバーを“間借り”して営業している、ランチ限定のお店。イタリアンで修業した店主がパスタソースをご飯に合うようアレンジしたオリジナル料理を提供。店内には「カレー」や「シビレ」など、こだわりのスパイスが置いてあり、お好みで入れて自分好みにアレンジして楽しむことも出来る。

2019年9月10日(火)

ONE’s BREWERY Pub Kitahama(ワンズ・ブルワリー・パブ 北浜)

ONE’s BREWERY Pub Kitahama<トリュフローストビーフ丼>

住所:大阪府大阪市中央区北浜1-1-28
ビルマビル北浜8F
TEL:06-4708-5388

地図を見る

お肉のソムリエ・いかりん

昨年の6月にオープンしたクラフトビールをメインに扱った創作料理店。レモングラスなどのスパイスとしょうゆベースのタレで一晩熟成させた牛ランプ肉の表面に焼き色をつけたあと、カットし、ご飯の上に丁寧に盛り付ける。その上に香り高い黒トリュフをトッピング。食べる前にトリュフペーストで作られた「卵黄トリュフソース」をかけ、贅沢な一皿の完成!お肉の旨みと黒トリュフの香りを楽しめるボリュームたっぷり大満足のヒトシナ。

2019年9月5日(木)

BRENZA Restaurant&Cafe(ブレンザ レストラン&カフェ)

BRENZA Restaurant&Cafe<ブレンザ ランチ>

住所:兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-1
BRENZA HOTEL2F
TEL:078-222-0606

地図を見る

元川篤

ホテルの2階にあるカフェレストラン。地元の食材をつかったメニューが人気。メインであるローストチキンはローズマリー、イタリア産オリーブオイル、オレンジハチミツに漬け込み、ゆっくり低温調理しているため豊かな旨味と香りが楽しめる。 ※週替り

2019年8月15日(木)

TEATRO PONTEVCCHIO(テアトロ・ポンテヴェッキオ)

TEATRO PONTEVCCHIO<ランチセット ビーフピラフ(野菜料理付)>

大阪府堺市堺区翁橋町2-1-2
TEL:072-282-7077

地図を見る

稲田敏博

有名イタリアン「ポンテベッキオ」の姉妹店。お肉は黒毛和牛をお店オリジナルのロースターで炭火焼きにしており、肉の旨みが凝縮されている。お米は炊き上げる前にバターをコーティングしているため、余計な水分が飛び、パラパラとした食感を楽しめる。

2019年8月13日(火)

Steak&Wine Griante Umeda(ステーキ&ワイン グリアンテ梅田)

Steak&Wine Griante Umeda<牛ロースステーキ&鶏の唐揚げ(ペッパーソース)>

大阪府大阪市北区芝田1-3-1 ギャザ阪急2F
TEL:06-6147-8615

地図を見る

グルメブロガー・M三郎

リブロースの最上級部位、リブアイを鉄板で香ばしく焼き上げた後にオーブンで内部の温度調整をし、きれいなミディアムに仕上げている。醤油と野菜で作った自家製ソースで。唐揚げははちみつ、醤油、黒こしょうなどで作ったペッパーソースがやみつきの美味しさ。食べ放題のポップオーバーまでついて1000円はとってもオトク!