ベストセラー絵本作家・夏川ちかげ役にレジェンド声優・日髙のり子が決定!

最新情報NEWS

2021.08.18

ベストセラー絵本作家・夏川ちかげ役にレジェンド声優・日髙のり子が決定!

日髙のり子

日髙のり子が演じるのは、ベストセラーとなった絵本「ゴールどこかな?」の作者・夏川ちかげ。10年前にすでに絵本作家を引退し、田舎の古い一軒家で家庭菜園に励んでいる。幼いころから「ゴールどこかな?」を読んでいた愛は自身もその絵本から何度も励ましてもらい、一時期は夏川のような絵本作家を目指していたほど。「ザ・モスト」の童話企画のコラムをオファーするため、愛は夏川に何度もメールで連絡を取ろうとするも断られていた。しかし、愛が夏川に手紙を書いて自分の気持ちを伝えると会ってもらえることになった。
日髙はアイドル歌手としてデビューした後、アニメ「タッチ」(フジテレビ系)で浅倉南役のアニメ声優としてブレイク。映画「となりのトトロ」草壁サツキ役、アニメ「らんま1/2」(フジテレビ系)天道あかね役、「犬夜叉」(日本テレビ系)桔梗役、「名探偵コナン」(日本テレビ系)世良真純役などのアニメ作品での声優、ラジオパーソナリティー、ナレーションなどの他に女優としても活躍している。
そんな日髙が演じる絵本作家・夏川は、幼いころから愛に影響を与えてきた人物だが、今後、愛にどのような影響を与えていくのか!?ぜひ、注目してほしい!