11月25日(金)

ゲスト

乙葉
乙葉

番組内容

関西イチ大きな“デカ水槽”を持っている人を探せ!?光るサンゴがうごめく“秘密基地”から地元の子どもが見学に来る“水族館”ばりの水槽まで、あこがれの巨大水槽が続々!○○で移住者が増加中!人口約150人の小さな島「男木島」のマル秘ジョーシキを調査

乙葉、蛍原徹、盛山、横山裕、リリー、くっきー!、中間淳太
横山裕、リリー、くっきー!、中間淳太
「ちまたのナンバーワン」のテーマは、「関西で一番の“デカ水槽”を持っている人を探せ!」。熱帯魚やサンゴ、淡水魚などをおうちで飼っている人たちのあこがれといえば、まるで水族館のような大きな水槽だ。そんなマニアの夢を現実のものにした“デカ水槽”の持ち主を見つけるべく、当番組のスタッフが関西各地で地道な聞き込み調査を実施!サイズと中に入る水量が最大の“関西ナンバーワンデカ水槽”のオーナーを探し出す。大阪・松原市で出会ったのは、サンゴ専門店でお買い物中の男性。数十万円もするカラフルなサンゴを2つも購入するなど、隠しきれないリッチなオーラがあふれ出している男性のご自宅には、なんと大きな水槽が8個もあるらしく…。ガレージの奥で見つけたのは、光り輝くサンゴがうごめく水槽が並んだ秘密基地!スタジオ一同も思わず「うわっ!」と声を上げた美しすぎるデカ水槽が飲み込むとんでもない水の量とは?さらに、地元で知らない人はいないほど有名なデカ水槽が自慢の奈良の歯医者さんや、まさに水族館!近所の子どもたちも見学にやってくる、希少な巨大魚が優雅に泳ぎ回るデカ水槽など、ケタ外れのデカさに度肝を抜かれる超ビッグ水槽が登場する!
乙葉、蛍原徹、盛山、横山裕
横山裕
リリー、くっきー!、中間淳太
「ウチの島のジョーシキ」では、香川県高松市の離島「男木島」のユニークなジョーシキを、おなじみのリポーター・麒麟の田村とスペシャルゲストで元HKT48の村重杏奈が調査する。
瀬戸内海中部に浮かぶ男木島は、人口約150人の小さな島。フェリー乗り場の周辺をブラブラと歩いていた2人は、古民家のリフォームに汗を流す地元の男性・フクイさんに出会う。男木島で生まれたフクイさんは、一旦は島を離れて生活していたが、9年前に家族を連れて戻ってきたとか。近年、男木島ではこのような出身者のUターンや他府県からのIターンなど移住者が増加。いまや島民の1/3が移住者で、にぎやかな子育て世代の家族も増えているとか。そんな家族のひとつ、ニシカワさんファミリーを田村&村重が直撃。田村も「めっちゃええやないですか!」とうらやんだ、移住者に与えられる太っ腹な特典とは?さらに、小学生6人、中学生4人が通う島の学校も訪問。ほかの学校よりも○○が1時間遅く始まるという離島ならではのジョーシキが明らかになるほか、村重を「プリップリのフワッフワ!」と感動させた島の名物○○をふんだんに使った絶品グルメも登場!また、田村が元気いっぱいの島の子どもたちを引き連れ、島民自慢の絶景スポットで美しすぎる○○に感激するなど、おもしろ&ほのぼのシーン満載のロケで男木島の魅力を徹底リポート!
盛山、横山裕、リリー
くっきー!、中間淳太
横山裕、リリー