2017/09/08(金) 親子の絆を取り戻せ!「バーバーおかん」 なぜか後藤の父・吹田市長が登場!?

普段なかなか言えない「おかん」への感謝の気持ちを散髪してもらいながら伝え、親子の絆をより深めてもらおうというハートフル企画「バーバーおかん」。当番組ではお馴染みのこの企画、毎年恒例でロケ取材は8月のお盆の時期に合わせ、海水浴客が集まる「二色浜」のビーチに今回も伺ったのですが…。なぜか今年は散髪してくれる「お客さん」が捕まらず大苦戦!
ようやくOKのお返事を頂いたのは、「赤髪の32歳ラッパー」の男性。それならさっそく…と「おかん」に電話してもらいましたが、残念ながら即答でNG!電話を切られてしまいました。

最終回まで残り4回ということもあり、今回のジャルジャルは「史上最高のバーバーおかん」を視聴者の皆さんに見せようと頑張っていたのですが、あまりの苦戦ぶりに福徳が逆ギレ!後藤に向かって「お前が“おとん”に散髪してもらえや!」。…実は後藤は「高校生までお父さんに散髪してもらっていた」そうで、それを知る福徳は強引に後藤からお父さんに電話させたのです!しかし…、後藤のお父さんといえば、「現役の吹田市長」のはずでは!?

ところがなんと、お父さんが「快諾」!散髪OKのお返事を頂き、ご自宅へ向かうことになりました。それならば…と、「後藤淳平のバーバー“おとん”」に切り替えて収録続行!移動するバスの中で、この企画の醍醐味である「お父さんとの思い出エピソード」を聞き出そうとしますが…「怒られたこともないし、しょっちゅう会ってる」と、なんとも「撮れ高の少ない」お客さんであることが判明。

困った福徳は「最終回を迎えることは伝えていないのでは?この機会に伝えよう」と提案しますが、後藤の返事は「もう言うてん」とまたも残念な結果に。そこで後藤は「知ってるはずの父親がテレビのロケ収録で番組終了を伝えられたら、どんなリアクションをするか」というプチドッキリを提案。はたして、現役市長とはいえ一般人の後藤のお父さんは、気を使って「知らなかった演技」をしてくれるのでしょうか…。

玄関先で出迎えた“吹田市長”である「本物の後藤市長」は休日のラフスタイルでお出迎え頂き、思った以上にノリノリで息子の散髪を開始!長男である後藤の誕生秘話や、高校生の時から福徳のことも知っているので、3人でのトークはジャルジャルの誕生秘話まで飛び出す貴重な内容に!
さらに!後藤の散髪を手慣れた手つきで終わらせると、今度は福徳まで散髪することに!いよいよ最後、番組終了を告げられた後藤父のリアクションはどうなるのか!?演技するのか!?残り4回になって初めて「ジャルジャルがお客さん」として散髪される内容となりました。

関西テレビ ページトップへ戻る