関ジャニ∞のジャニ勉

毎週水曜 深夜0:25~1:20

5月1日(水)

ゲスト

武田真治、福田萌

武田真治

福田萌

内容

ゲストは、武田真治&福田萌!

武田真治の頑固道は、「15年間、毎朝欠かさずベンチプレスを140回挙げています!」。“筋肉キャラ”で引っ張りだこ、「46歳でプチブレイク」と語る武田が、筋肉への思いを熱弁!美しい肉体美を保つための驚きの生活が明らかに。スタジオでは、器具は必要なし、1分でできる「ハイスピードスクワット・ノンロック」を∞に伝授。「笑っちゃうくらいキツい」と武田が語る超スパルタトレーニングに、∞は悶絶。さらに、“大人な恋愛”についても、武田と∞が熱く語ります。

福田萌の頑固道は「衣替えの時、服は全部処分します!」。持ち物を出来るだけ減らし、必要最小限の物だけで生活する“ミニマリスト”である福田の日常生活を掘り下げる。“超合理的”な福田に、∞は共感できず…。また、夫であるオリエンタルラジオ中田敦彦の普段の姿も告白。

ブラック心理学~あなたのダメを暴きます~

さらに、ゲストと∞がブラックな一面が明らかになる心理テストに回答し、“ダメ”な部分を徹底的に暴いていく「ブラック心理学~あなたのダメを暴きます~」も。もっとも「甘えんぼう度」が高かった出演者は誰!

頑固プロデューサー村上が行く!

関西ジャニーズJr.のロケを村上が採点し、厳しく直接指導!!
Aぇ! groupの末澤誠也&佐野晶哉が、ジャグリングに挑戦!ともに京都大学出身という異色のジャグラーコンビ・シンクロニシティに教えてもらいながら、いろいろな技の習得を目指す!

指さし道

セットのバーカウンターを使って、「お互いをどう思っているのか?」を赤裸々トークし、関ジャニ∞メンバーの素顔をあぶり出すエンディングコーナー「指さし道」も!
今回のテーマは「関ジャニ∞の中で、子どもが理屈っぽく育ちそうなのは?」。

収録後コメント

「~関西ジャニーズJr.をロケの達人に!~
頑固プロデューサー 村上が行く!」ロケ感想コメント

末澤誠也×佐野晶哉コメント

Q.ロケの感想をお願いします。
末澤:僕は、このコーナー2回目だったんですけど、今回は身体動かして外でって、また違った感じやったんで…。画が変わらないというか、何て言うんですかね、ロケの山場とか、一切なく、平坦な感じで終わっちゃったので、それがちょっと、真面目過ぎたなって…。

Q.それはロケの最中から感じてたんですか?
末澤:感じてました!で、そんなかで「これどうしたらえぇんやろ?」っていうのがあって…。だからこう、しっかりボケとツッコミをはっきり分かれてやった方がやりやすいのかなって感じました。
佐野:僕は、ジャグリングを練習してるときからどっかで「何かせなアカン!何かせなアカン!」とずっと思ってたんですけど、どこでボケたりすればいいのわからず…。中途半端に成功したりしてたら、ロケも終わっちゃって…。村上くんが、「近くに小さい女の子来てくれてた」って言ってたじゃないですか?そんなん分からず、まったく周り見る余裕なかったですね。

Q.女の子は後ろ3往復くらいしてましたよ(笑)。
末澤:えっ、マジですか!?
佐野:え~、全然気付いてなかった。あ~、必死やった。

Q.ジャグリングはやってみていかがでしたか?
末澤:ジャグリング自体は楽しかったです。もっと難しいイメージがあったんですけど。難しいは難しかったんですけど、先生が感覚をわかりやすく教えてくださったので、コツをつかめば出来た感じはありましたね。
佐野:最後の中国ゴマが一番楽しかったです。
末澤:あっわかる!
佐野:キャッチしたときの、「ヨシッ!」って。
末澤:感覚!!!

Q.末澤くんは2回目の登場でしたが、村上さんに成長した姿を見せられましたか?
末澤:まだ見せられてないなと思います。自分の中でも今回、悔しいなってのがあるんで、是非、次呼んで頂いてリベンジしたいです。
佐野:終わってからは、「いくらでもこれこう出来たな」とか、今すごい後悔みたいなことがいっぱいあります。次しっかりと出来るように、色んなテレビとか見て、勉強したいです。

Q.「Aぇ!group」のなかでも2人だけのロケということで、やってみていかがでしたか?
末澤:佐野は、わりと「僕緊張してるんです」みたいな感じが出てなくて、けっこうどしっとしてましたね。佐野は17歳で、芸歴もまだ3年目なんですけど、僕やったら絶対もっとヤバかったなって思うので、そこは頼れるなと思いましたね。
佐野:誰もしゃべってない時間に、スッって質問してくれたり、しゃべってくれたりしたから、変な沈黙がなく進んで、ありがたかったです。すごい助かったので、次は自分から会話出来るようになりたいなって思いました。

Q.最後に見どころをお願いします。
末澤:見どころはですねぇ~、僕たちがジャニーズっぽく技を決めてるところですかね(笑)。もうちょっとね、見せ場があれば良かったんですけど…。
佐野:(しばし沈黙) 見どころないっすね(苦笑)。
末澤:振り返ってみるとないよな(苦笑)。
佐野:僕と誠也くんの身長差ですね。あんまり2人並ぶことないんで。
末澤:確かにね、全然ちゃうからね、身長差。

村上信五感想コメント

もう~、えらい一生懸命な2人でしたね。
みんな一生懸命やけど、特に真面目さが際立ってたというか。
でも器用な2人でしたね。習得も早いし、今のジュニアは器用だと思いましたね。
ジャグリングは昔横山さんとやりましたけど、僕らより全然上手でしたね。

関西テレビ ページトップへ戻る