関ジャニ∞のジャニ勉

毎週水曜 深夜0:25~1:20

3月14日(水)

ゲスト

熊田曜子、和牛

熊田曜子

和牛

ウワサの頑固店長 リポーター

藤原丈一郎、草間リチャード敬太(関西ジャニーズJr.)

内容

ゲストは、熊田曜子と和牛!
熊田曜子の頑固道は、「ジムやエステには行きません!」。抜群のスタイル維持は日常生活で!という熊田が、ポイントになる姿勢を∞に実演始動!
和牛・水田信二の頑固道は、「LINEグループでの返信はいらない!」。芸人仲間50人ほどのLINEグループの実情をはじめ、水田が世の中で腹立つことを次々物申す!
さらに相方の川西が見た水田の頑固とは?

∞の頑固道

∞がこだわりを話す「∞の頑固道」では、渋谷すばるが「バランスの悪い変顔をするヤツは許せない!」。渋谷の、女性に対するかわったこだわりとは?

ウワサの頑固店長

「ウワサの頑固店長」のコーナーは、関西ジャニーズJr.の藤原丈一郎と草間リチャード敬太が、「隠れ家すぎるお店」の店長を取材!

指さし道

セットのバーカウンターを使って、「お互いをどう思っているのか?」を赤裸々トークし、∞メンバーの素顔をあぶり出すエンディングコーナー「指さし道」も!
今回のテーマは「∞メンバーの中で、一番ヘリクツが多いのは?」。「自覚ありますよ。引きずりますし、根に持ちますし」と自ら認めたメンバーは?

2 / ∞

関ジャニ∞が関西のええやんを求めて街ブラするロケコーナー「2/∞」は、渋谷すばる&大倉忠義のペアが兵庫・西宮界隈を街ブラ4週目で最終週!西宮のプロバスケットボールチームと対決で渋谷がダンクシュート!?紅茶の専門店でまったりも!

ロケ・収録後コメント

渋谷すばる&大倉忠義「2 / ∞」 兵庫・西宮界隈ロケ感想コメント

渋谷すばるコメント

Q.西宮の∞ロケの感想をお願いします。
西宮。楽しい街でしたね。甲子園は、好きな人にはたまらんねやろなって思いました。

Q.甲子園いかがでしたか?
甲子園ね!僕自身は、1回ジャケットの撮影とかで行ったくらいですけどね。今回、甲子園のミュージアムで初めてVRを体験して、楽しかったです。最初、「入場料が600円って高いんちゃうか?」と思ったけど、あんだけ楽しめたら安いんじゃないですかね(笑)。ドラフトの名前出るやつとかも、好きな人はもうたまらんやろね。大倉とのペアも楽しかったな~。

Q.ミニチュア模型のところにも行きました!
はい、楽しかったですね。

Q.すばるさんは、∞ロケでコネコネしたりするのが多いなと(笑)?
そうですね(笑)、あんなん楽しいですね、作るの。得意?いや~そうでもないですけど(笑)。作るのは楽しいですね。たこ焼き作りも楽しかったです。あんなちっちゃいもんでも、それぞれ個性出るもんやなと思いましたね。

Q.あと幼稚園にも行きました!
幼稚園は、なんかすごいな~って思いましたね(笑)。

Q.すばるさんも跳び箱8段跳びました。子供のころから得意でした?
飛び箱、得意って言うか普通にできてましたよ。

Q.子どもさんは、すばるさん好きですか?
こども大好きですよ、僕!

Q.バスケットボール、2オンとかの試合しましたが?
バスケは、10代の頃以来してなかったから、全然ダメ。ルールもイマイチ分からんくらい。でも、僕は、もう大満足でした、あれは。あのゴールのわっかのとこに手を触れることは一生ないと思ってたんですけど。できたんで(笑)。

Q.強烈な紅茶のお店はどうでした?
いや~おもしろかった!社長さんが!

Q.すばるさんと言えばコーヒーと言うイメージですが、紅茶どうでした?
いや、めっちゃおいしかったですよ。おいしかった、ほんまに。紅茶もありやなって感じですね。

Q.ティーソーダ、ロイヤルミルクティーとブラックティーと飲まれましたが、どれが一番おいしかったですか?
最初のやつ!ティーソーダ!あれがめっちゃおいしかった。

Q.飲んだことない味とおっしゃってましたが、杏仁を感じるんですか?
杏仁も感じるし、紅茶の感じもあるし、炭酸もきいているし、なんか不思議な感じでしたね。おいしかった。やっぱり、オススメっ言われたのを頼むのもいいね。

Q.チーズ専門店にも行きました。ウオッシュチーズにだいぶやられましたね(笑)?
だまされた…あいつに!

Q.大倉さんは、すばるさんをはめるつもりはなかったと、さっきおっしゃってました(笑)。
絶対ウソや!いや~わからない!あいつは悪い奴ですから!!そうですか?めっちゃ臭かったし。口が全部チーズになって、強烈なやつがきましたもんね。

Q.大倉さんとのペアはいかがでしたか?
楽しかったですよ。

Q.笑顔が絶えないですよね?
どのメンバーとでも絶えないよ(笑)。絶えてもいいですけどね~(笑)。

Q.西宮ロケの見どころいただければ。
そうですね~やっぱ、俺のダンクシーンですかね(笑)。

Q.2018年のすばるさんの抱負をいただければ。
抱負!健康に、がんばって行きたいと思っております!

Q.「ジャニ勉」がリニューアルしてもう少しで1年ですので、「ジャニ勉」としての抱負もお願いします。
ゲストの方あっての番組だと思うので、来ていただいた方に楽しんでもらうのが大事ですよね。「ジャニ勉出たいな」と思ってもらえるような番組にしていけたらなと思いますね!

Q.最後にカンテレが今年60周年イヤーとなりまして、「ジャニ勉」の4mの大きな看板を出したりしてますので、コメントいただけるとありがたいです。
おめでとうございます!僕は10代の若い頃から通わせてもらってるんでね…もう実家みたいなもんなんで…ちょっと言い過ぎですけど(笑)。でも、それくらいの感覚でやらせてもらってるんで。いつまでも元気でいてください、カンテレさん!

大倉忠義コメント

Q.今日は兵庫県の西宮界隈ということでしたけども、西宮はいかがでしたでしょうか。
西宮、なんか面白い街ですね。個性的な人が多いね。甲子園はやっぱ、「オモイダマ」の思い出が強いですね~。あん時にね、球場内で撮影をやらしてもらったし。やっぱり選手の活躍とかに「オモイダマ」が乗っかってるのが凄く感動した思い出がありますね。あとジュニアの時代に何をしたかは覚えてないですけど、なんかやった気がします(笑)。球場の中で。大分前ですね。もう20年ぐらい前のことやね。歴史館は、やっぱり昔から阪神ファンの方とか凄いたまらないんじゃないですか?僕はね、無知でVRしか楽しめなかったですけど(笑)。VRはね~ラジオでしかやったことないんですよね。しかも罰ゲームでしかない(笑)。

Q.ドラフトの名前で、日ハムを選ばれたのは何か理由はあるんですか?
ちょっと清宮くんと会いたいな~と思って(笑)。凄いですよね~。凄い注目のされ方というか。野球知らない僕が知ってるぐらいですから!

Q..ミニチュア模型は?
いや~凄いですね。やっぱりやり続けて形にするっていうのは、やっぱね凄いですよね。一年かけてね~。僕には出来ないっすわ、あれは。

Q.ああいう細かい作業は大倉さんはどうですか?
無理ですね。たこ焼きでも精一杯でした(笑)。持たないんですよ、集中力とか長く。あれぐらいが精一杯です。

Q.あと昭和感を感じるっておっしゃってましたね。懐かしいわ~って。
懐かしい~ってね~生きてないんですけど、あの時代は(笑)。70年代とかもね。生きてないけど何で懐かしい感じがするのかわかんないですよね。自分でも不思議な感じがする。

Q.幼稚園ビックリしましたけど。
幼稚園ね~。面白かったです。人それぞれ教育も人それぞれなんだな~って色々思いましたよ。

Q.跳び箱8段跳んだのっていつぶりぐらいですか?
跳び箱自体ね~無茶苦茶久しぶりでしたね~。

Q.跳ぼうと思ったら跳べるもんやなと思って。
いや(笑)、まぁまぁ8段ですからね。うん。そりゃあれぐらいはね。あれ、縦じゃなく横っていうのがキツイんですよ。

Q.バスケットボールのプロ選手のとこ行きましたけど。いきなりやってみてどうでした?
小学校以来やったんでね~。授業とか。まぁ何かやってたような気するけど、全然覚えてないですね。僕6年生からジュニアやってるから。そっちの思い出しかあんま無いですね~。

Q.今日やってみて?
かっこいいっすよね、バスケって。NBAプレイヤーとかのプレーしてるとこ大好きですからね、僕。もう観るの専門っすね。スポーツは全部。

Q.どういうところがいいな~って、かっこいいいな~って?
いや~やっぱあんな大きな選手、迫力があります。やっぱり、やりあってるの観るとね。

Q.すばるさんと今回ペアでしたけど、すばるさんとのロケはいかがですか?
いやっ楽しいっすよ~。うん。人それぞれ違うなっていつも思います。

Q.すばるさんとは16年の4月だったので、ほぼ2年ぶりになるんやな~と。
ね~。でもいっつも一緒に仕事してるからそんな変わりはないですけどね。

Q.特にメンバーさん変わっても大倉さんは特に意識せずいつも通りみたいな感じなんですか?
いっつも変わんないと思いますよ~。

Q.観ていてそうやな~って。やっぱり笑顔が多い気がします。
うん。基本ね~皆楽しい人やからね(笑)。

Q.チーズお好きだったんですね?
好きって言うか、種類を知ってただけで。ま、好きなんですけどね(笑)。種類知ってるからすばるくんに勧めてあげたかったっていう、チーズを。

Q.ウオッシュタイプは、分かった上ですばるさんに、しかけた(笑)?
しかけたわけじゃないんですけどね(笑)。オススメ(笑)。もしかしたら、好きって言う人もいますからね、ああいうの(笑)。

Q.今日は飲まれないのかな?と思ってロケしてましたが、やっぱりやっちゃいましたね。
(笑)。僕あんまり甘い酒飲まないので、飲むのならってことで。ね~飲んじゃいましたわ(笑)。

Q.西宮ロケの見どころをお願いします。
甲子園から始まって、ちょっとベタなロケになりそうやったのに、意外な感じになってるから(笑)。おもしろかったですね。

Q.すばるさんとも楽しそうでしたね。
ね~楽しかったです(笑)。

草間リチャード敬太&藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)
「ウワサの頑固店長」ロケ感想コメント

草間リチャード敬太コメント

Q.ロケの感想を。1件目のネパール料理の隠れ家レストランは、どうでした?
ネパール料理は初めて食べたんですけど、思ってたより食べやすかったです。あんまりクセが強くなかったので。それにそんなに辛くもなかったので。唐辛子はめちゃくちゃ辛かったですけどね(笑)。

Q.辛いものは得意ではない?
そんなに得意じゃないですね。カレーも甘口じゃないと食べられないので。お腹が弱いんですよ。だから、あんまり刺激の強いものは食べられない。

Q.ロケ中に言ってた「日本から出たことがない」というのもほんまの話(笑)?
ほんまです(笑)。パスポートも持ってないし。作る機会がなかったんですよね。

Q.リチャードくんのお仕事的には、あったほうがいいのでは(笑)?
そうですね。作りますわ(笑)。

Q.おもてなしの心はどう感じましたか?
ちゃんと予約してちゃんと迎えてくれる、ああいうお店に行ったことがなかったので、新しかったですね。“こんなんしてくれるとこがあんねや!”って。でもやっぱり、日本ってそういう感じのお店が必要なのかなって思うので、ちゃんと出迎えてくれて。どの店でもそういう精神はあると思うんですけど、あそこまでしてくれることはなかなかないので、良いなって思いましたね。

Q.リチャードくんの地元・京都のフレンチにも足を伸ばしました。
京都ですね。看板のないお店で、あんなん絶対分からないですわ。あんなん1発目じゃ絶対見つけられないでしょ。

Q.お店探しの声掛けは、全てリチャードくんの仕事になってましたけど(笑)。
ほんまですよ!ほんまに。どこを開くにも「行け!行け!」言われて。どれだけ怖いか、ほんまに。

Q.京都のフレンチはいかがでしたか?
あんなに品数が出てくるとは思ってないし、1個1個がオシャレすぎて。フレンチとかそういうオシャレな食べ物をあんまり食べたことがないので、新境地というか。

Q.リチャードくんがフレンチを食べていたら、似合うと思いますよ?
ふふっ!?まあまあ(笑)。

Q.ご家族でぜひ!
そうですね、連れていきたいですね。「こんなとこ知ってんねん!」って。

Q.今回の、隠れ家レストランロケの見どころをお願いします!
僕は、ぶらぶらして自分らで探して入るというのをあんまりしたことがなかったので、お店に入るまでも楽しかったので、そこも見てほしいなと思います。

藤原丈一郎コメント

Q.ロケの感想を。1件目はネパール料理の隠れ家レストランでした!
僕の思っている隠れ家って、お店が並んでいて、なおかつ看板も出さずにやっているみたいな感じやったんですけど、住宅街やったし、ようここに店出したなと思うくらいのレベルだったのですごいと思いましたし、本当に、よく僕らも見つけたなと(笑)。よくよく思い出したら、一回通り過ぎたときにスタッフさんがニヤニヤしてたなと(笑)。でもほんまに優しいご夫婦で、完全予約制で。僕ら普段、完全予約制のお店なんて行ったことないので、餃子屋さんのカウンターで食べてるぐらいなので(笑)。だから、ロケでしか味わえないというか、本当においしかったですし。ネパールにも行く機会がないですから、知識も増えて、温かいご飯もいただけて良かったです。

Q.スパイシーな食べ物は大丈夫でしたか?
実は、自分からは好まないですね。でも、アクセントが欲しいときは食べたりもします。唐辛子は食べたの初めてです。“辛い”やないですね、“痛い”ですね(笑)。

Q.丈くんは、マイルドorワイルドだったらワイルドが得意そうなイメージですが(笑)?
全然!でもマイルドすぎてもムリですわ。生クリームとかもあんまり好きじゃないんです。
リチャード :唐辛子、ビビってそんなに食わんかったやろ(笑)?
ふふっ、唐辛子はビビった(笑)。

Q.2件目の京都の隠れ家フレンチはいかがでしたか?
京都らしい景色もありましたけど、これもほんまに何がすごいかって、スタッフさんがよう見つけたなって。たぶん、1回見て「ここはあいつら分からんやろな。ハッハッハ!」みたいなのがあったんでしょうね。ロケがスタートしても、仕掛け人みたいな感じで、僕らもそのお店を探してるのも楽しかったですし、見つけたときの達成感もありましたね。店主の方も藤原さんという方で、僕と名字も一緒ですし優しい方だったので。20品で2500円って、めっちゃ安いですもんね?ましてや京都で。看板出せばいいのにって思うけど、ほんまに器が大きいというか。いろいろ回りましたけど、1件1件個性があって良かったです。

Q.丈くんの年齢で、隠れ家っぽい大人な店を知ってるっていいですよね。
言いたいですね。だからこの放送の前にJr.の子らと京都に行った時に、「あ、そうや」って感じで連れて行って「どこ連れてくん?誰の家?」って言われながら「ここやねん」ってお店を紹介して、「えっ、ここ!?」って驚いてる間にガラガラガラって入って、「あ、藤原くん!」「どうも藤原さん!」ってやりたいですね(笑)。
リチャード :それ、俺と日がかぶるのだけはやめような(笑)?
確かに(笑)。オレが行ったら「リチャードくん来てるよ」ってな(笑)。


Q.隠れ家レストランのロケの見どころは?
僕とリチャードで、“若手お笑い芸人”をテーマに、冒頭から漫才チックにやったので。何が良かったかって、京都ということで観光客の方も多くて、その辺はリチャードとうまくリンクさせながら(笑)、すごいやりやすかったですし。仕事やからしゃべらなっていう感じもなく、普段の会話みたいに二人でポンポンしゃべれたというのもあったので、∞さんがこれを見てどう思うか、楽しみです。

Q.リチャードくんとの組み合わせはどうですか?
やりやすいですよ。僕、『ジャニ勉』のロケで二人のペアは大橋(大橋和也)かリチャしかないんですよ。だから、ほぼほぼリチャが占めてるんで。ロケが決まった時も、「リチャ、決まったで」、「どうしようか?」ってなって、まずロケ先がどういうところか聞いてから決めようかっていう感じで話し合ったりしてるんで。僕らはね、お互いお笑いが好きなんで。お笑いの中でも分散してツッコミとボケでっていうのも考えると、“オレらほんまにジャニーズなんかな!?”って思いながら(笑)。でもほんまにテレビですからね。僕らも気合い入って。昨日の夜もずっと連絡を取り合って、「ここはああしたほうがいいかな?」「でもこっちかな~?」みたいなこともしてたので、ロケにオレらは命を懸けてやってました!

関西テレビ ページトップへ戻る