10月14日(水)

今回のHITMON!!

「ザ・グレイト文楽」

今回のヒットモンは、「ザ・グレイト文楽」
コロナ禍を乗り越えて、国立文楽劇場に文楽が帰ってきます!
文楽本公演再開直前に、10月21日(水)と22日(木)、2日間のみの特別公演を開催!
日本の四季をイメージした舞踊4部作『花競四季寿』を上演します!
人形遣い・桐竹勘十郎とチェリスト・宮田 大による「BUNRAKU」スペシャルコラボが実現!
無伴奏チェロのための「BUNRAKU」(作曲:黛 敏郎)の演奏に合わせて、人形遣い・桐竹勘十郎が『花競四季寿』の“秋”『関寺小町』をイメージした演技を披露。
22日午後7時公演は生配信も決定しました!
日本の伝統芸能・人形浄瑠璃文楽の”再開”スペシャル公演はヒットモン!