【#91】2020年8月9日放送

#91 ~今 京都で人気の極彩色アーティスト~

今回は寺に奉納した屏風絵などが話題の極彩色アーティストとの出会い!
六道珍皇寺
ゆいはん‟地獄”をアートで体験!?「京都で人気の極彩色アーティスト」…
お盆の時期になると賑わう六道珍皇寺(東山区)は六道さんの名で親しまれ精霊迎えに参詣する寺として知られています。
平安時代の官僚・小野篁(おののたかむら)が地獄へ通っていたとされる井戸があることから「この世」と「あの世」の境目とも…
そんな寺でゆいはんが待ち合わせをしていたのが今話題のアーティスト「だるま商店」の二人!!
寺に奉納されている‟地獄”‟現世”‟浄土”を極彩色1万色!以上で描いた屏風絵を自ら解説頂きマス。
横山由依
横山由依
随心院
さらに平安時代の歌人・小野小町(世界三大美人とされる)が晩年を過ごしたという京都・山科区の随心院へ…御朱印も頂きつつ、現代の極彩色の襖絵の世界へ。さらに即興でゆいはんを描きます!
横山由依
横山由依