横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記

[#82放送]4月5日(日)午前6:30~

※放送日時は変更の可能性があります。

【#79】2020年1月22日放送

#79 ~2020年 京都で人気の縁起のええもんを探して~

今年最初の京都いろどり日記は縁起のええもん祭り!伝統あるおいしいものから、いま流行りの絶品グルメまでご紹介!

たわらや

北野天満宮前に300年ほど前から店を構える「たわらや」さん。ここの名物は通称「一本うどん」と呼ばれる、太くなが~いおうどん。1時間ほど茹でて提供されるこのおうどんは、太くなが~い人生を送れるようにという願いが込められています。

柚子屋旅館・一心居

八坂神社のすぐそばにあるお店。一歩お店に足を踏み入れれば、八坂神社前の喧騒が嘘のように静けさが漂います。このお店では頂けるのは、柚子の風味豊かな鯛しゃぶ。柚子は昔から邪気を払うと言われ、たくさんの柚子を使った鯛しゃぶは柚子の香り漂う絶品のお味。

竹又・中川竹材店

京都御所の南側で長年、縁起のええもんを作り続ける中川竹材店。竹は冬でもすくすく伸びることから子孫繁栄を意味する縁起物で、京都では人々の暮らしの中に根付いています。一人前の職人になるには10年以上かかると言われる竹細工を、由依ちゃんが体験!竹の編み方を教えて頂きながら、新春らしい花かごを作ります。

大極殿本舗 甘味処 栖園(せいえん)

京都では毎年年末になると、和菓子屋さんは大きな箱にお正月用の生菓子を入れて、お得意さんの元へ行き注文を受け、大晦日にお届けするそう。最近は少なくなったそうですが、栖園さんは今もこの販売方法で和菓子を販売されています。今年の縁起のいい和菓子を頂き、心も身体もほっこり温まりましょう。

[由依ちゃん直筆]絵日記

関西テレビ ページトップへ戻る