【#26】2015年8月19日放送

#26 「京のお盆」

横山由依(AKB48)ちゃんが、京都の様々な色を探す番組。
今回は、意外と知られていない“京のお盆”がテーマ!怖~い怖~い“えんま様”にも出会います!
千本えんま堂
子どもの頃、「悪いことをしたらえんま様に舌を抜かれるよ」と言われたことはありませんか?お盆になると、ご先祖様の精霊がえんま様のお許しをえて各家庭に帰っていきます。その道中、ご先祖様が無事に帰って来ることを願い、京都ではご先祖様の戒名を記した板木を水に流す、水塔婆(みずとうば)と呼ばれる供養が行われます。
千本えんま堂
甘春堂
慶応元年創業の老舗和菓子店。京都のお盆と言えば、“大文字の送り火”。甘春堂さんでは、大文字の送り火にちなんだ和菓子がこの時期だけ店頭に並びます。由依ちゃんにもちょっとお手伝い…和菓子作りは苦手の様子な由依ちゃん…果たして上手に出来るでしょうか?
甘春堂
阿じろ
昭和37年から続く精進料理のお店。精進料理とは、魚や肉を一切使わずに調理された食事のこと。「精進」の言葉には仏道修行に専念するという意味があり、禅にとって料理することは大切な修行のひとつ。修行僧が食べる食事として知られていますが、お盆の間は一日3回精進料理を家庭でもいただきます。由依ちゃんも早速頂きますが、そのイメージとは違う色鮮やかな料理にびっくり!
阿じろ
京ろうそく 中村
明治20年創業の和ろうそく店。和ろうそくとは、芯も蝋もすべてを植物性原料で、手づくりしたもの。そんな和ろうそくの絵付けを由依ちゃんが体験!絵日記で鍛えた腕を振るって、先生もびっくりな絵を描きあげます!
京ろうそく 中村
由依ちゃんが京都の人たちと触れ合いながら、通な京土産を探すこのコーナー。

由依ちゃんが見つけたお土産は…
職人さん手作りの鮮やかな和ろうそくです。
今回のお土産