【#100】2021年12月26日放送

~卒業スペシャル~

はんなり京都を巡る…横山由依のブラリ旅。1年ぶり、100回目!となる今回はAKBを卒業したばかりのゆいはんの母校のある京都府宇治市へ。“あの頃”を思い出しながら高校の校舎を歩いたり。そして大親友とのまさかの再会にゆいはんドッキリ!
朝霧橋
平家物語や源氏物語でもおなじみの宇治川に架かっている長さ74mの橋。宇治神社のある右岸側から、川の中州に浮かぶ橘島・塔の島へ架かっていて、そのまま平等院のある左岸側へ回遊することができます。朱色の欄干と緑色の橋桁が色鮮やかに宇治の景色に溶け込みます。
さくらんぼうの木
京都府宇治市にある近鉄・京都線の駅。小中高の学校が周りに多く集まるエリアで、学生の利用も多いです。
子どもの頃からケーキに目がなかったという店主がつくるスイーツが人気。学校帰りの学生たちから近所の高齢者まで幅広い世代がカフェに集まります。ゆいはんも学生時代によく通ったそうです!クレープは思い出の味…
京都府立城南菱創高等学校
ゆいはんが東京へ行くまで通っていた母校。ゆいはんが2年の時、元々通っていた西宇治高校と城南高校が統合してできた高校。上京する際、背中を押してくれた恩師やクラスのみんなとの思い出がいっぱい…
教室で待っていたのは…まさかの大親友・川栄李奈さん!思ってもみない再会にゆいはんのあわてぶりに注目!!
AKB時代には言えなかったエピソードも続々!!恋愛話や将来について…改めて強い絆を確かめ合います。
ぜひご覧ください!