8月30日(火)

準レギュラー

かまいたち

ゲスト

ギャル曽根、ダイアン

番組内容

「料理6連単」の第6弾に、芸能界の“グルメ女王”ギャル曽根が参戦!
今回は、おいしい丼を作ったのは誰?ランキングで、博多華丸・大吉、千鳥、かまいたちの6人がオリジナル丼を作り、ギャル曽根がおいしかった順にランキングを作成。
その1位~6位の順位を6人が予想し、的中した数によって賞金を獲得できる。
フランベで手を燃やす!?濱家に、いつもより多い3台の調理家電で料理の腕を補う大吉、そして今回もシジミ愛を見せる山内と、調理中も個性が爆発するメンバーに、進行役のダイアンも大盛り上がり!
レシピ本や料理系のYouTubeも大人気の、グルメ女王を満足させる丼ぶりを作るのは一体誰!?
そして、これまで料理6連単企画での1位は大悟か濱家だったが、正確な順位を予想して見事賞金を獲得できるのか!?
博多大吉、博多華丸、山内健司、濱家隆一、大悟、ノブ
ギャル曽根、ダイアン
濱家隆一
山内健司、ダイアン
大悟
ギャル曽根

レシピ

  • 華丸

    「親子丼」
    <材料(4人分)>
    鶏もも肉 (一口大に切る):2枚
    卵:4個
    沢庵(あれば2種):8切れ
    めんつゆ (希釈済み):400ml
    玉葱(薄切):80g
    青ネギ(小口切り):適量
    ご飯:1000g

    <作り方>
    1 丼鍋にめんつゆ、玉葱を入れて熱し、沸騰したら鶏を入れ蓋をする。
    2 [1]に火が通ったら溶き卵の半量を入れ火を通し、仕上げに残りの卵液を注ぎ入れ火を止める。
    3 器にご飯を250gずつよそい、[2]沢庵をのせ青ネギをあしらう。

    華丸「親子丼」
  • 大吉

    「チャーハン(ティファール)」
    <材料(4人分)>
    ご飯:680g
    卵:2個
    塩胡椒:少々
    醤油:大さじ1
    [A]
     サラダ油:大さじ1
    [B]
     サラダ油:大さじ2
    焼豚:100g
    白ネギ(小口切り):1本

    <作り方>
    1 ティファールのクックフォーミーを用意する。炒飯の設定に従って、調理→通常料理→強火モード160度に設定しスタート。
    2 [A]サラダ油を熱し卵を半熟にやき一旦取り出す。
    3 [B]サラダ油を熱し焼豚、ネギを炒め、ご飯も加えさらに炒める。
    4 卵を戻し入れ炒め合わせる。
    5 塩胡椒、醤油で味を整える。

    「麻婆豆腐」
    <材料(4人分)>
    木綿豆腐(2cm角切り):600g
    豚挽肉:200g
    白ネギ(粗みじん):1本
    にんにく(チューブ):小さじ1/2
    生姜(チューブ):小さじ1
    [A]
     豆板醤:大さじ1
     甜麺醤:大さじ2
     酒:大さじ1
     醤油:大さじ1
     鶏ガラスープの素:大さじ1
     砂糖:大さじ2
     ゴマ油:大さじ2
     片栗粉:小さじ2
     水:150ml
    ラー油またはゴマ油:適宜

    <作り方>
    1 ティファールのクックフォーミーを用意する。本体に調味料を入れよく混ぜ合わせる。にんにく、生姜、ネギ、肉をほぐしながら混ぜ豆腐を加える。
    2 麻婆豆腐の設定に従って、マニュアル調理→圧力調理→時間1分→OKで調理スタート。
    3 圧力が抜け調理が終了したら蓋を開け全体を混ぜ、好みでラー油かゴマ油を回しかける。

    「油琳鶏(ノンフラ イヤー)」
    <材料(4人分)>
    鶏もも肉:2枚
    塩胡椒:少々
    [A]
     酒:大さじ4
     醤油:小さじ4
     生姜(チューブ):8cm
    おからパウダー:60g
    [B]
     白ネギ(みじん切り):1/2本
     生姜(みじん切り):10g
     にんにく(みじん切り):10g
     ゴマ油:大さじ4
     醤油:大さじ2
     酢:大さじ2
     砂糖:小さじ4

    <作り方>
    1 鶏もも肉 は塩胡椒をふり、合わせた[A]に漬け込む。調味料[B]は合わせておく。
    2 [1]の肉を取り出し水分を拭きとり、おからパウダーをまぶし皮目を上にし、内網をおいたバスケットに置く。
    3 start→フライモード→180度に設定→15分に設定→start
    4 [3]を取り出し食べやすい大きさに切り、調味料[B]を回しかける。
    *全ての調理が完了したら全て4等分にし、器に炒飯、麻婆豆腐、油淋鶏の順にのせ、丼にする。

    大吉「チャーハン(ティファール)」「麻婆豆腐」「油琳鶏(ノンフラ イヤー)」
  • 大悟

    「焼き豚卵丼」
    <材料(4人分)>
    豚肩ロース塊(1.5cm厚さに切る):24枚
    塩胡椒:適量
    [A]
     酒:160ml
     みりん:120ml
     濃口醤油:80ml
     生姜:3枚
     ネギの青い部分:1本
    [B]
     醤油:大さじ3
     酒:大さじ1
     みりん:大さじ1
     黒糖:大さじ3
     生姜(チューブ):小さじ1
     にんにく(チューブ):小さじ1
    卵:8個
    サラダ油:大さじ2
    白ネギ 白髪ネギ:1/4本
    パセリ(みじん切り):適量
    ご飯:1000g

    <作り方>
    1 豚肉は塩胡椒をし、圧力鍋に調味料[A]と一緒に入れる。圧力鍋にピンが上がったら弱火にして5分、火を止め圧が抜けてピンが下がったら蓋を開ける。
    2 フライパンに油を入れて熱し、目玉焼きを作っておく。
    3 別のフライパンに油を入れて熱し、[1]の肉の表面に焼き色をつけ、調味料[B]を入れ全体に焼き付ける。
    4 器にご飯をよそい、[3]の煮汁、肉、目玉焼きの順に重ね、白髪葱、パセリをあしらう。

    「焦がし玉ねぎ汁」
    <材料(4人分)>
    玉葱(薄切り):小4個
    バター:80g
    塩:適量
    コンソメ:2個
    水:1600ml
    パセリ(みじん切り):適量

    <作り方>
    1 鍋にバターを入れて熱し、半分溶けてきたら玉葱、塩を入れ炒める。
    2 [1]を中火で5~6分炒め玉葱が飴色になり焼き色がつき始めたら水、コンソメを入れる。
    3 沸騰したら火を止め塩胡椒で味を整え器にもりパセリをあしらう。

    大悟「焼き豚卵丼」「焦がし玉ねぎ汁」
  • ノブ

    「かき揚げ丼 カレーを添え」
    <材料(4人分)>
    玉葱 (薄切り):160g
    人参 (細切り):120g
    さつまいも (細切り):120g
    ネギ(細切り):40g
    桜えび:40g
    [A]
     天ぷら粉:200g
     水:300ml
    めんつゆ:適量
    カレー(レトルト):4p
    揚げ油:適量
    大葉:8枚
    ご飯:1000g

    <作り方>
    1 ボウルに、4等分にした玉葱、人参、さつまいも、ネギ、桜えびを[A]の衣に潜らせ、160度に熱した揚げ油に入れ5分揚げる。これを4個作る。(かき揚げリングを使うと形よく仕上がる)
    2 器にご飯をよそいめんつゆをかけ、大葉、[1]を盛り付ける。
    3 カレーは別皿によそい、好みのタイミングでかけていただく。

    ノブ「かき揚げ丼 カレーを添え」
  • 山内

    「海鮮漬け丼」
    <材料(4人分)>
    鯵(3枚におろす):4尾
    塩:大さじ1
    いか(角切り):280g
    ハマチ(角切り):280g
    白ネギ(みじん切り):1/2本
    [A](なめろう)
     みそ:40g
     酒:大さじ1
     みりん:大さじ2
    [B](漬けだれ)
     酒:90g
     みりん:90g
     醤油:45g
     ゴマ油:大さじ1
     にんにく(チューブ):小さじ1/2
    ご飯:1000g
    大葉:8枚
    しじみの佃煮:小さじ4

    「出汁」
    水:1200ml
    鯵のアラ:4尾分
    ハマチのアラ:1尾分
    アゴ:40g
    昆布:6g

    「お吸い物」
    出汁:1000g
    薄口醤油:小さじ2
    酒:大さじ3
    塩:小さじ1

    「付け合わせ」
    青ネギ(小口切り):適量
    生わさび:適量
    白ゴマ:適量
    海苔:適量

    <作り方>
    1 鯵を3枚におろし、全体に振り塩をし7分おき余分な水分をキッチンペーパーなどで取り除く。
    2 なめろうを作る。[1]の身と白ネギを合わせ包丁2本を使い好みの食感になるまで叩く。
    3 ボウルに[2]、[A]を入れ全体に混ぜる。
    4 小鍋に[B]を入れて煮切り荒熱をとり、鮮魚[1]、[2]を入れさっと漬ける。
    *荒熱が取れていないと生臭くなるので注意。
    5 全て4等分にし、器にご飯、[4](汁ごと)、大葉、なめろう、佃煮をもりつける。
    6 出汁をひく。鍋に材料を入れて弱火にかけ、アクがでたら丁寧に取り除き、沸騰直前に火を止める。
    7 お吸い物を作る。[6]の出汁を分量だけ取り分け、鍋に全ての材料を入れ一煮立ちしたら火を止める。
    8 好みのタイミングで[5]に[7]をかけていただく。

    山内「海鮮漬け丼」「出汁」「お吸い物」「付け合わせ」
  • 濱家

    「ローストビーフ丼 」
    <材料(4人分)>
    牛カルビ:24枚
    牛ランプ肉(常温に戻す):300g
    塩:小さじ1・1/2
    黒胡椒:少々
    サラダ油:大さじ2
    ブランデー:80ml
    [A]
     玉葱 (すりおろし):1個
     醤油:100ml
     みりん:100g
     酒:100g
     蜂蜜:60g
     肉汁:全て
    [B]
     卵(卵黄):3個
     酢:大さじ2
     砂糖:大さじ1/2
     みりん:大さじ1
    きゅうり(角切り):1/4本
    パプリカ赤(角切り):1/6個
    パプリカ黄色(角切り):1/6個
    パプリカオレンジ(角切り):1/6個
    青ネギ (斜め切り):1本
    [C]
     実山椒:小さじ2
     ご飯:1000g

    <作り方>
    1 ローストビーフ用の肉は常温に戻し、全体に塩胡椒を擦り込みラップに包んで5分おく。
    2 フライパンに油を強火で熱し、[1]を転がしながら7分かけて表面を焼き付け仕上げにブランデーを入れフランベして香りをつける。肉の中心温度が30度弱
    3 [2]を2重にしたアルミホイルとタオルでくるみ20分保温し、好みの厚さにスライスする。肉汁はとっておく。
    4 ソースを作る。[2]のフライパンに調味料[A]を入れて全体に混ぜる。
    5 [3]の保温の間に、フライパンでカルビ肉を焼き塩胡椒で味を整える。野菜は切っておく。
    6 黄身酢を作る。ボウルに[B]の材料を入れよく混ぜザルなどで濾し、小鍋に入れ弱火でトロミがつくまで練り上げ、荒熱をとる。
    7 器によく混ぜた[C]を4等分にしてよそい、[4]のソースをかけ、[3]、[5の]肉と野菜を盛り付け、[6]は小皿にのせて付け合わせる。

    濱家「ローストビーフ丼 」