アナウンス用語番長・豊田アナウンサーの用語ざんすか?

アナウンス用語番長・豊田アナウンサーの用語ざんすか?FNSアナウンス用語統一部会に参加しているアナウンス部の用語番長(日本語番長ではなく、あくまで、KTVのアナウンス用語番長です)豊田康雄アナウンサーが、用語ハンドブックに基づいて、ニュースで使うことば、表現について、言わせてもらっても、ようござんすか?

盛り土

テレビで「モリド」ということばが連呼されるようになったのは9月10日土曜日の午後5時、東京都の小池百合子知事が緊急記者会見を開き、豊洲市場の土壌の安全対策工事で「盛り土」が行われていなかったことを明らかにしてからです。会見の中で小池知事は「モリドをする」と言った後「モリツチをする」と言い換えたり、「モリツチ、モリドを…」と併用したりしていました。FNS用語ハンドブックも両方可にしていて、「モリツチ」は一般的に土を盛った状態、「モリド」は建設用語で、なるべく「モリツチ」に言い換えるよう書いてあります。とはいえ今回はまさに工法にかかわるニュースなので「モリド」という言い方をする建設の専門家の話や図解などを交えて詳しく伝える必要があり、いちいち言い換えている暇もないくらいよく出てくるので、放送では各局とも「モリド」を使っているようです。「盛り」が訓読みなのに「土」を音読みするのはミスマッチだと感じるかもしれませんが、郵便の「消印(ケシイン)」などと同じ例と考えて納得していただいても…ようござんすか?