アナウンス用語番長・豊田アナウンサーの用語ざんすか?

アナウンス用語番長・豊田アナウンサーの用語ざんすか?FNSアナウンス用語統一部会に参加しているアナウンス部の用語番長(日本語番長ではなく、あくまで、KTVのアナウンス用語番長です)豊田康雄アナウンサーが、用語ハンドブックに基づいて、ニュースで使うことば、表現について、言わせてもらっても、ようござんすか?

ガムテープ

ニュースでは「ガムテープ」を「粘着テープ」と言い換えます。なぜなら「本来のガムテープ」が存在するからです。「ガム」といえばチューインガムは口に入れる前は乾燥していますが、噛むと口の中の水分で粘りが出ますよね。同じように本来のガムテープは水で濡らさなければ貼れない切手のようなもので、工場で製品を梱包するときに専用の機械で濡らして使うそうです。蛍光灯を包む段ボールを張り合わせているのがまさにそれで、はがしてみると確かに切手に似ています。一方、生活の中で使う水いらずのタイプはそのままで粘着力を発揮するから「粘着テープ」というわけです…ようござんすか?